2009-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世間を騒がすもの

cautionflu.jpg

イソジンが切れる!
だ、だれか助けて~。


スポンサーサイト

電池交換 in チャイナタウン

battery.jpg

日本でやったら3000~6000円はかかる、私の腕時計の電池交換。
マンハッタン・チャイナタウンの屋台のおじさんだったら8ドルでやってくれた。
安いね~。




吉兆

eggs.jpg

アメリカは玉子が高い。
ワタシがヌーヨークで買う玉子はホール・フーズのフリー・ケージで育った
鳥さんからいただいた、大玉の茶色い玉子、
もしくは日系のイセ・ファームの玉子。
この二つのブランドはお手頃価格で品質がきちんとしていると思う。
こっちで玉子を生色するのは結構勇気がいる事で、
玉子かけご飯はすごい御馳走なんですぜ、若旦さん。

この間、買ったばかりの例のホール・フーズの玉子をぱかっと割ってみました。

ぎゃ~!!
中から大きくてきれいな黄身が二個出てきた~っ。

ちょっと恐ろしく、でもなんだか良い事ありそうな予感。
吉兆。


スリング抱っこ

sling.jpg

リフレクソロジストのみかちゃん(酔っぱらいの女王改め)が
「こんなのあるよ~」と出してきたのがスリング(Sling)という
肩からかけて赤ちゃんをだっこする布。
猫のミュー太君が子猫の時に使っていたというもので、
お知り合いの方が猫用に作ってくれた(ぷぷぷ)というモノらしい。
これに猫をすっぽり入れて家事とかしていたんだって。ふふふ。
せっかくなので借りてみて雪男を入れて抱っこしてみました。
雪男は最初は抵抗していましたがすっぽり納まっていい感じに。
もしかしたらこれでカフェとかお使いとか外出できるかも?
(しませんのでご安心下さい)

そういえばワタシの子供時分にはこんなスリング布はなかったなぁ。
足がだらんとでる「おぶひも」(おんぶひも)で、母の背中に
背負われていた記憶がうっすらとあります。

スリングで調べてみたらデザイナーものとか、可愛い柄のファブリックとか
けっこう色々でている。見ていると結構面白い。
中でもくすっと笑ってしまったのが、子供が人形のためにするスリングがあって
「おママごと」仕様が存在していたことです。

ひょっとしてお人形さん用のスリングがあるぐらいだから、
動物用のもあるかもしれない!?
と探してみたらあったあった~。
でも犬用がほとんど。
キャリアバッグ型になっていてスリング(肩掛け)タイプのものもあります。
これは動物病院とかに行くのにすごく良いかも!!

赤ちゃんやペットを連れて外出するのは時に大変なエネルギーだと思いますが、
色々工夫がされているスリングを発見できて楽しい気分になりました~。
良いのを見つけたら絶対買おうっと。


人並みにやってみる

mothersday.jpg

たまには人並みに、世間の波に乗ってみようかなぁ~っと、
母の日のプレゼントをインターネットで検索中。
やっぱりもらえなかったら悲しがるかもしれないし。
なにより喜んでもらいたいし。

特に能書きとかが多いお菓子とかが面白い。
「なんとかの素材を使用した、だれそれさんが作った、もっちりふんわりクリームの濃厚な味わい、非常識なスイーツ、なんとか賞受賞、30分で0000個完売!!」
みたいな。

今狙っているのは、カーネーションのお花がポットの中で綺麗に咲くお茶。
透明のガラスポットのセットで、種のようなお茶を入れてお湯をそそぐと
お湯の中で咲くんだって、カーネーションが!!
愛の水中花~。あ、お湯だから湯中花だね。

親へのプレゼントはことごとく外している感があるワタシの選択、
今度は慎重に行きたいものですがっ!!
やっぱり奇をてらわずに、普通に花束とかが良いのでしょうか?

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。