2011-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チートス&雪男は、ケンカするほど仲が良い?

キャンペーン中の雪男の後ろから回り込んで机の上にのってきたチートス。
雪男はびっくりして振り返る。
耳が聞こえないから視覚にいきなり入ってくると相当驚きがあるみたい。
「びくっ!!」


chibiyukio-sankoma01.jpg




期待通りボカボカと一戦。
雪男の顔~っ!!

chibiyukio-sankoma02.jpg

「こにゃろ、こにゃろ~!!」




さーっ!と身軽にチートスが去ってしまった。
チートスの後ろ姿を見つめる雪男。
何を考えておる?

chibiyukio-sankoma03.jpg

「もっとあそびたい...」とか思っているのか?と思うのは人間側の都合の良い想像ナリ。

でもこの二人、以外と仲が良い。




寝ながらカニばさみっ!!

yukio-kanibasami.jpg


この頃太朗ちゃんはキッチンでひっそり、一人の時間を楽しんでいます。












i_am_here.jpg


ぶはーっと毒をはきたくなる時もあります。
「これいらないだろ?」と。

着物を着たストレートヘアの女の子が日本のシンボルですか?
(時々はチャイナドレス。それは日本ではなく中国です)
相当な過去の事のように、日付とTsunami、M9.0という文字が入ったマグカップ。
壊れた日の丸に絆創膏。
Tシャツに文字「Fukushima50, 彼らは死を恐れない」?
まさか!!


悲しい事、感動すること、そしてまた悲しい事。
日本が復興に一歩踏み出している時、
何かがまだ解決していないで道を塞いでいる。
原発事故の問題、長年住み慣れた土地から引き離されてしまう人々。
そして残された動物たちの消えた命と消えていく命。

悲しみを隠さずに、時々ぶはーっと毒を吐いてみてもいいのかな?
ソレ一通りやったら、少し成長したふりしてまた前向いて歩く。
無力な自分ですみません。



余談ですが、

今こそ日本国籍を取得しようとしているドナルド・キーンさんには、
誇るべき日本人の魂を感じます。
I am proud of Japan Spirits.


__

JEARSさん、
アニマルレスキューのNPO
フェイスブックで活動を報告されています。
http://www.facebook.com/AnimalRescueJapan

救済活動をしているボランティアチームも過酷な状況にいるそうです。
家から遠くは慣れ、放射能の恐怖にさらされ、道ばたで眠るような生活。
そして悲惨な光景を目のあたりにする精神的ショック。

救済活動をしている全ての人に感謝を伝えたいです。
ありがとうございます。





スポンサーサイト

残されたものたち

hisaichi.jpg



考えるにはあまりにも辛くて、つい目を背けたくなってしまいます。
でもそうこうしているうちに、飢えて苦しんでいる犬猫さんたちがいるのも事実。
東日本大震災の津波が原因で起きた、福島第一原発の事故。
放射能物質の流出で避難命令および勧告が出された20~30キロ圏内には
犬猫を含めたたくさんのペットたち、または酪農の牛さんたちなどが
人気の無くなったゴーストタウンに残されているそうです。

いきなりの大地震、津波の恐怖、突然周りから人間の家族がいなくなってしまい、犬猫さんたちは心を痛めているのではないだろうか。
また被災された方々や、避難命令が出されて仕方なくペットと離ればなれになってしまった人たちの悲しみや辛さ。
また避難所にペットと一緒に住んで、周りの被災者さんたちに迷惑をかけていないかと気をつかい、ストレスを抱えている人もいるとニュースで見ました。

とにかく残されている犬さん猫さん、その他ペットに、
飢えて死なないだけのご飯をあげたい。
生きていればその後、離ればなれになった家族との再会、
また新しい家族に迎えられる事もできるのだから。

なんとかしたいけれど、何もできない自分の無力さを痛感しています。
動物たちの救済に関しては、今はNPOのJEARSさんに感謝しても足りない気持ちです。
彼らは被災地でのペットへの食料の配給はもちろん、福島原発30キロ圏内の動物たちの保護にも奮闘しています。
保護した動物たちは、元飼い主さんとの再会を果たせる事を第一に考えているそうですが、もし元の家族に帰す事ができない場合は、新しい飼い主さんを探す事もこれからの課題になると言っておられます。

JEARSは日本をベースにしている三つのノー・キル・シェルターが合体して、今回の震災で被害を受けた動物たちの救済をおこなっている団体です。
主催者さんがすべて海外からの方なので、広報のベースは英語がメインになっていましたが、最近日本語訳のボランティアさんによって、ウエブサイトの日本語版や、フェイスブックやツイッター上での活動報告にも日本語で読める記事が多くなってきました。

そんな彼らにも大きな余震が容赦なく続きます。
JEARSのメンバーも相当お疲れに違いありません。
同NPOではボランティアや寄付を募っています。
http://jears.org/ja/

続く余震が治まって、そして原発の事故が収束に向かって、
復興に100パーセント力をそそげるようになる日が一日も早くきますように。


避難訓練のため太朗もちょっとダイエットするか?
「たたた太朗は太っているんじゃありません!ただのヘビー級でしゅ」

taro-diettoo.jpg

↑最近、日本の金缶以外に太朗の食べれことができる缶詰を見つけて、ほくほくしている太朗。(それにしてはなんだか怒ってみえるけれど...)

___
猫又ニュース

ワタシの漫画「猫又指南」が連載している雑誌「ねこ」が発売されました。
春号~!
小笠原のねこさん満載。
よろしければ見てください。



猫蟲にっき

nekomushinikki01_1.jpg


もうすぐ雑誌「ねこ」(ネコ・パブリッシング)の春号が発売だったと思ったけれど、
あれ?いつだったっけ。
(連載漫画、猫又指南もよろしくおねがいします)




taro_madoromi.jpg

まどろんでいるようです。




迷いのエイプリル・フール

aprilfool201102.jpg


♪ほれ~た~煙草~のすいがらで、
あなたぁのウソ~がわかる~のよ~(古すぎ)♪

4月1日、今日はエイプリル・フールです。
この日はウソ言ってもそれほどおトガメを受けないらしい。
もちろん人に迷惑がかかるほどの大きなウソをついたりするのはまずいとは思いますが、
ワタシが子供の頃は学校や家庭でくだらないウソを言い合って
きゃっきゃと楽しんでいた思い出があります。

しかし世の大人たちはこの日をどうやって過ごしているんだろうか?

日産自動車がツイッター上で「本日をもちまして、ロゴマークを変更させていただきました」
というウソを発表しているのを見かけました。もちろんロゴが変わるという事はなく、
エイプリル・フール用の冗談にすぎません。

またソフトバンク社長さんであらせるの孫氏が「エイプリル・フール用のtwitterアイコン」を
発表したというので見に行ってみたら…
ぶはーっ!!
いつも使っていらっしゃるご自身の写真にいたずら(づら) が…。

それでもってYouTubeをみようとしてウェブサイトにアクセスしたら、いつもの左上のロゴが変わって
「YouTube 1911」となっている。これも冗談なんだよね??
YouTubeが1911年からあるっていう冗談なの?
まさかそんな長い歴史はないよね。(Youtubeは2005年創立)
そう思ってちょっと調べたら、各動画のスクリーンの右下に
「1911」というボタンがあるのに気がついた。
それをポッチとすると、なんと1900年代のサイレント・ムービー仕立ての動画に早変わり。
うー、ちょっと理解に苦しむ。

イギリスの大衆紙The Sunでは「ゴリラにi Padを与えた」という記事があるんだけれど、
これって本当のニュースなのか、それともエイプリル・フールのための冗談なのか、
ちょっと高度すぎてわかりません。

とにかく皆さん結構もりあがっていらっしゃるのね。
四月馬鹿なんていう行事は、小学生だけのお祭りだとおもっていたのに、意外と大人が中心になって、しっかり楽しんでいることに気づくワタシ。

というワケで、ワタシもここで一発やらせてもらわなくっちゃと思い、
Twitter上で「本日は猫又指南の2巻の発売日です」とウソの告知を出しました。
しかしツィートした次の瞬間ちょっとした罪悪感が。
しかもしっかり自分ネタだし。
面白く無いんだよ!
とひとりつぶやいて(on コンピュータじゃなくて)います。



おまけ写真
一発触発、チビと雪男。

chibi-yukio-fighting.jpg

============
猫又ニュース

東北関東大震災の被災したアニマルレスキューにあたる団体のウエブサイトです。
JEARS
- Japan Earthquake Animal Resucue and Support -
http://jears.org/


«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。