2011-12

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

禅猫 Zen Cats『きもちとうらはら』

blog02-hankoki.jpg


大人でもあるんです。


反抗期~。



00nihiki-on-table.jpg



街にある露店のもみの木売り場。
ワタシは買わないけれど。

00tree.jpg



スポンサーサイト

新キャラ、新商品。

blog-zencats02.jpg



禅猫、絶賛増殖中...??
Zen Catsとは、ワタシのコンピュータの名前でもあります。


________

猫又ニュース

猫又テーヤツプロジェクトの新製品、サンプル何点か上がりました。

00nekomata-t-nagasode.jpg


チョコレート色とかきれいです。

00nekomata-t-3.jpg


販売方法や発売元のお知らせは追ってご報告いたします。
ご興味がありましたら、猫又倶楽部テーシャツを、何とぞよろしくお願いいたします。


ワタシはグラセン駅で。

at-grandcentral-blog.jpg



マンハッタンの中心的な存在の駅「グランドセントラル」。
ここから歩いてすぐの所に日系食料品店があります。
そこで「米」が安売りされていると聞いて買い出しへ。
15パウンドの米を持って帰るためのバックパックを背負っていきました。

ワタシのバックパックはL.L.Beanのけっこうがっしりしたタイプ。
米の大袋の1つは楽々収納して持ち歩けます。もちろん重いけれど。

グランドセントラル駅を突っ切って地下鉄に乗ろうとした時、
ふと日本からヌーヨークへやってきた日の事を思い出しました。
このバックパックで日本からやってきたんだった。
JFK空港からバスに乗ってマンハッタンのこの駅で下ろされて、
わけもわからずウロウロおろおろと歩いたこの駅。
それまでは旅行で来た事はあったけれど、長期的に住もうと思ってやって来た最初の日、
怖くて不安で泣いたわ~。
基本的にはあの頃とあまり変わっていないと思いますが、かつてはじめての土地で
ワケもわからなかったのが、今では同じバッグに米を背負って、
同じ場所を歩いているんだなぁと、思い出したら妙にシンミリ。
「いつまでここにいるの?」
聞かれれば「わかりません」と答えます。
仕事をして生活をしているが、ここはやはりまだ自分にとっては「外国」。
何かの節目にはそれも変わる可能性もあるけれど、
未だまだワタシは旅をしているのかもしれません。
もしかしたらどこに行ってもそう思ってしまう自分なのかもしれませんが。

ところでこのグランドセントラルにアレがオープンします。
アレ、ホレ、アップルストアです。
2011年12月9日にオープンします。
反対側にはテラスを使ったレストランがありますが、ここのお店の店舗リースが切れた跡は、そちら側もアップルストアになるというウワサです。


ここにアップルストアがもうすぐオープンします。
「アップルストアが12/9にオープン」とサインが。

00grandcentral.jpg



グランドセントラル駅は多くの人が交差する場。
出会と別れの場。
人、ひとりずつにそれぞれのストーリーが息づく所。
コンピュータショップができるのはありがたいと思うし、アップルは好きですが、
ちょっとだけその場に不釣り合いな気がしてしまうのはワタシだけかしら。

これはマンハッタン5番街にあるガラス張りのアップルストア。
セントラルパークをバックに大きな美しいオブジェが建っています。
(地下の店は信じられないくらい超混み)

005aveapple.jpg

透明好きにはたまらない...
黄昏時はいつもより30%増量でしんみりしちゃうぜ。



ガハクと猫蟲「猫アナ」

nekoana01.jpg


普段、写真やブログで見ているので、
ツイッターなどの猫友宅の猫さんたちに、本当に会った気でいるワタシ。
猫たちが行き来できる秘密の通路「猫アナ」があったらいいのにな~。
そうしたら、あの子にもこの子にも遊びに来てもらえるのに。

いやしかし、そんなのがあったら、人のお皿までなめ回す雪男が大変。
いろんなお宅の美味しいご飯を根こそぎ奪いに行くかも。
やっぱりそんなのはない方がへいわのためか。


«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。