2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

巨大猫・白ちゃん登場

shironeko.jpg


「猫をもらってください。8歳のオス猫です。ブルーアイで生まれつき耳が
聞こえません。」

某ヌーヨークのウエブ掲示板でポスティングされた猫のアダプションのお願い。
ずっと考えていましたが、結局縁あって、うちのソファでイビキをかいて
寝ております。

掲示板では「ちょっと太っていますがいたって健康です」とあったのだが、
実際に来てみてビックリ。
ちょっとじゃないよ~、巨大すぎますよ~。あなた、ダイエット決定。

先住猫のチビ&太郎は優しい猫どもだから、猫1匹増えても問題ないよ~
と思っていたけれど、さすが巨大な白い妖怪に驚いたらしい。
まだなれず、うなりをあげて怒っています...。
多分彼等の目には、「ガンバの冒険」の白いイタチのノロイのように見えるの
かもな。はやく慣れて、普通の日常になって欲しい。

太郎より大きい猫がいたなんてビックリだね、しかし。
名前を何にするか考え中です。(多分、雪男で決定)
でもね、10キロもある巨大なヤツだが、とってもキュートなのよ。
ちょっと黄ばんで薄汚れているけど、かわいいヤツなので。

コメント

ビバ!ガハク☆

障害のある猫ちゃんを迎えいれたガハクに感激です。
しかも8歳ですか。。。先住猫がいると大人の猫ちゃんはなかなかむずかしいですよね。。。早くチビ&タロウちゃんが慣れてくれるといいですね。
今後の経過報告よろしくです!

monさま
耳が聞こえない分、どこかの感覚がすごく鋭いみたいで、「本当に聞こえないの?」と思う事がよくあります。電源がついている掃除機に、なんの恐れもなく近付くところをみると、本当に聞こえていないんだねって感じです。

雪男くん、かわいい~!
大きい猫好きなのでたまりませんなぁ。
3匹がネコ団子になる日がくるといいですね。
冬の寒さが味方になってくれますように!

子猫を迎えるのではなくて、育った大人の猫、
しかもハンデのあるにゃんこを迎え入れたガハクさん。
その勇断、とっても素晴らしいと思います。
白くてデカイから「雪男」ってゆう名前だなんて、
なにげにいいセンスしてますね、さすが!w

ずっとずっと、可愛がってあげてくださいね!
雪男クン、これからblogのネタに登場するの、楽しみにしてますよ♪
 

さんどまめさま
三匹の猫団子がみたいです!早くみたいです!
今日、雪男のほっぺに、小さな赤い傷を発見しました。
チビに教えをいただいた模様です...。雪男に「ありがたくおもうように」と言っておきました。

くるりさま
雪男と書いて、ユキオと読みますからねっ。ユキオトコじゃないからねっ。ちなみにワタシの姉はユキヨです。(関係ないですね...)
わたしか雪男か、どっちかがくたばるまで、ずっと一緒にいたいものです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/122-a64dd6a8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。