2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あ、ガハクはバブは無理?(titled by ゆかり~の)

bob.jpg


「やめたほうがいいですよ。」

美容院で「ボブにしてちょうだい」と注文するときの美容師さんの反応。
昔はボブにしていたんだけれど、最近はことごとく却下される日々。
夏に日本に帰った時も、現状維持の整えカットしかできなかった。
どうやら弱肉強食のヌーヨークでのサバイバル生活で、激しくきつ~い
人相になってしまったらしい。(うそですからね。信じないでね)
できればクラッシックな前下がりのボブにしたいな、とずっと思って
いましたが、「やめた方がいい」と言われたら気持ちが後ろ向きになっちゃうよね。
「あ、ボブは無理なのね」とあきらめていた今日この頃。

「年とってきたのに、いつまでも汚らしい長髪はやめて、さっぱりしたら
どうなの?」
と失礼なお言葉を、知り合いからいただいていたので、思いきってショートに
しようかな~と考えていた所、ヘアスタイリストのマリちゃんが、
「絶対似合うようにしますから!あっしに切らせてください!前下がりのボブにしますか?絶対短い方が似合いますって」と言ってくれた。
そんなに言ってくれるなら、このシトにお願いしなけりゃ女が廃る。

やっとのこと彼女の空いている時間にアポをいれ、出張カットに来てもらい
ました。
二時間かけてじ~っくり切ってくれた。
結局は前下がりのボブにはならないけれど、程よい加減のショートボブ。
ありがとう!ありがとう!
おかげさまで周囲に大変好評です。

なんだ、ワタシもボブでいけるじゃな~い。
今度はもうちょっと激しいボブに挑戦したいす。

タイトルはby ゆかり~の。
バブ=ボブ。より英語に近い書き方ということで。

コメント

うっき~。見てみたい!
ガハクの新しいカツラ(便宜上ね)。ガハクと出会って6~7年、
ずっとロングしか見たことがなくて、しかも短いほうが似合うと
ことあるごとにお勧めしていた身の私にとっては朗報です☆

ねっ、言ったでしょう~。
冒険の怖いお年頃のガハクが、一歩踏み出したのは快挙です。
あっぱれ、あっぱれ。

おはつです

あんまりブログに書き込みするなんて柄じゃないので
ためらっておりましたが、これはひとこと言わねば。

やっぱりガハクのバブ姿公開は事務所的にNGだったのね。
後姿のみで、フロント部分が見られないのが残念。

クレアさま
ほんじゃあちょっくらヌーヨークに遊びにきて、ワタシのバブを見に来てクラサイ~!!今日はブローをしない自然乾燥バブ(なんか入浴剤みたい)なので、面白い髪になっています。

ゆかり~のさま
先日はおいしい黄桃をごちそうさまでした!!(ブログに書かせていただきました)もっとショートにしたいな~と思い出しました。でもうっかりすると、京本政樹さんみたいになっちゃうから注意しなきゃね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/123-3289e8b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

線つけ学習法でTOEIC対策は万全!!基礎英文法短期習得講座

~ どうしても英語の試験で、いい点を取りたい人へ~あなたが英語ですることは…ただ 『線』 をつけるだけ!この方法を使えば、あなたも、英語の勉強時間を1/4以下に することができます!なぜ?勉強したのに成績が伸びない本当は、もっと英語ができるはずなのに…そん

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。