2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前に言霊宿る?

aboutyukio.jpg


京都~にいるときゃ~、しのぶーと呼ばれたが~。
(唄 by Akira Kobayashi)

今月あたまに養子に来た白猫・雪男。
過去に違う名前を持つ男。
最初はどうやら「Tsunami~ツナミ」と呼ばれていたらしい。
次の家では「CAT~キャット」と。
ワタシは彼を雪男(ゆきお)と名付けました。
「ゆきおとこ」のように、寒さに強く、優しい(かどうかはわからないが)
男子に育ってもらいたい(もう充分育ち過ぎだが)から。
また、うちに来た日に、その晩から今年の初雪が降ったので、
まるで嵐を呼ぶ男(再び by Akira Kobayashi)ならぬ、雪を呼ぶ男みたい
だったから。

ミョウチクリンな名前を付けられなくても、鈴木一郎(マリナーズ)はすごいということで、
とにかく、健康で仲良く暮らしていきたいものです。
(でもCat~キャット~って呼ばれていたっていうのはあんまりだなぁ。)

コメント

こころなしガハクがぽっちゃりしてる気が…。(いちいちうるせー!)

確かにCat~キャット~ってあんまりかもですね。日本語にしたら「ねこ」だもんね。
ねこ~って…あんまりだ。

わたしはトムキャットのねこちゃんを見かけると男女問わず、太郎ちゃーん!と言って
追いかけまわし、ねこ逃げるです。
白い子は、男女問わず白子と呼んでいましたが、これから雪さーん!にします。
あいにく、ちびちゃんはちびちゃんご本猫にしか会ったことがありません!

クリスマスの夜に、仲良し奇跡が起こりますように!
仲良くなってほしいにゃん…これは、そちらのY氏を真似て語尾ににゃんとつけてみました。

では、はぶあ ぐれいと ほりでー!!です。

申し訳ないっ!
ワタクシいままで「ゆきお」くんを「ゆきおとこ」と
読んでおりました。
そんなワケないですよね~。
「ゆきお」くんでかわいさ倍増っす!

メリークリスマス!
ガハク家の「ゆきお」君は、まさに「雪男」って感じ(漢字?)ですね!日なたぼっこしたあとは
お日様のにおいがしそうで、雪男君のおなかに顔をうずめてみたい!!。
うちのゆきおはホワイト&よもぎ色の雑種ですが、家族の一員になった日が大雪だったことと、
当時はペット禁止のマンションだったので、叱った声が隣に聞こえても人間の子供を叱っていると
思われるように「ゆきお」と名付けました。漢字を「雪男」にしたのはシャレです。
ちなみに以前飼っていた猫に「ごろにゃん」とか「にゃんこ」ってのがおりました。

かとさん
かとさんから太郎へのサンマ人形、すっかり雪男のお気に入りです。
雪男は振り回して遊ぶ、太郎は横目でじっとみている、ついには切れて怒り出し、雪男を追っかけていきます。「かとさん今度いつくるの?」と太郎が言っています。ちなみにチビのサンマ人形も雪男のお気に入りです。

さんどまめさま
ユキオトコじゃないですからっ~!(笑)ユキオですっ。でもユキオトコっぽいので、いっそユキオトコにしちゃおうか?

チームびっくり人間さま
雪男のおなかは、顔をうずめがいありますよ~!
でも気をつけないと噛まれます。本人は遊んでいるつもりらしいが、
時々、エキサイトしてがぶりとやられます。チームびっくり人間さんのユキオくんの名前の由来も面白いですね。「ゆきお~!」と叱ったら、だれも猫だと思わないもんね。はははは

実家のお隣の猫は「ねこ」という名前でした。
それを聞いたときとても寒かったです。

『"it"と呼ばれた子』ってタイトルの児童虐待の実話の本を
書店で見たときも寒かったです。そして痛かったです。

そして、友人は"THE Thing"という通称の車種(ワーゲン社製)に
乗っていました。これはいい意味と解釈していいのよね?

クレアさま
スティーブンキングにも「it」というタイトルの恐い話があったよね~。
「The Thing」で思い出したのは、「遊体からの物体X」。
どっちにしても恐いかも~。ぶるっ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/132-27fc4113
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。