2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメント

キンちゃんのご冥福を心からお祈りいたします。

ガハク、さすがに細見…。太郎くん、丸いけど小さめ。
雪さん、さすがにビッグな!!!
ちびちゃんは体操選手のようですな、ご自慢のゴロンゴロン…。

キンちゃんの一喝、逃げずに受けてみたらよかったな…。今頃、帰国はなかったね。
血だらけなり!

カトさま
今日のは細身なかんじ?
キンバの一喝の洗礼を受けて、血だらけになった人が百万人います。
カトさん、避けたのはスゴイスゴイ!キンバも「チッ!逃げられた」と唇を噛んでいたでしょうなぁ~。

そうですか・・・。あれから1年経つのね。
一時帰国中だったガハクが、国際電話でキンバちゃん旅立ちの
知らせを受けて、悟られないようにしつつも悲しみにくれて
おられたのを思い出すと胸が痛みます。 合掌。

でも、キンバちゃんはがぁくんの背中に乗って自由に時空を
飛びまわっているのかも。
こっそりガハクのひざの上でお昼寝しているのかも・・・。
そして、こっそり雪男を引っかいているのかも・・・。まさに猫又?

ワタシも会いたいです。。。

キンバちゃんの冥福をお祈りします。
ガハクの気持ちが痛いほどわかって泣けてきます。
ワタシもごま(昨年6月死亡)に会いたくて会いたくて仕方がありません。
自分が死んだ時には先に行ったみんなに会えるのでしょうか?

私も会いたい猫がたくさんいます

まずは、4年前に天へ召された、最愛の猫ゴロー。
なぜか、このコのあだ名が「くるり」で(←話すと長いので割愛)
それで、ワタクシ、こちらでこう名乗っています。

あとは、ゴローが天に召される前に、よくうちの庭に来ていた
野良猫「チロ(♀)」と、そのファミリー。
2~3年の間に、4世代くらいのファミリーを連れてきました。
健気で、芯の強い、野良の母猫の鑑のようなコでした…。

猫って、あんまり思い過ぎると成仏できないって言うそうですけど
でも、会いたいものは会いたいし、
忘れられないものは忘れられないし、
泣けてくるものは泣けてきますよ・・・(号泣)
 

クレアさま
時々、がーくんに乗って、マンハッタンの空を優雅に飛んでいるんだね!
こっそり雪男をひっかいているのかな?雪男には悪いが、想像するとすごく楽しい。

monさま
ごまちゃんもきっと、monさんの近くにいます。霊とかそういうんではなくて、多分ごまちゃんの気体のようなエネルギーがmonさんの一部になっているような気がします。ということはいつでも一緒のような感じがします。

くるりさま
猫の本名以外に、あだ名を付けたりしますよね。ゴローちゃんのあだ名が「くるり」だったんだ!?いつかその経緯のお話が聞きたいなぁ。チロさんとファミリーのクロニカルなストーリーも素敵なものなんだろうなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/137-3927f1b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。