2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホメオパシーという考え方

homeopathic.jpg


ホメオパシー。
昔々、ドイツのお医者さんが始めた療法。
病気を治すために、その症状と似た作用のある物質をすご~く薄く希釈した
薬/レメディーを投薬して、自然治癒力を高めてバランスを治すという医療です。
日本では代替医療とされ、効果の信ぴょう性を疑う人もたくさんいるとか。
副作用もないこのレメディー、本当に効くのでしょうか?
イギリスやヨーロッパなどでは立派な医療として確立しているみたいだけれど。

風邪をひいていたので、「何か面白い薬はないか?」と近くのビタミン屋さんに
探索にいきました。そこでホメオパシーのレメディーを発見。
よ~く見学してみると、あるわあるわ、色々な種類のレメディーさんたち。
風邪はもちろん、関節痛、時差ぼけ、頭痛、サイナス、生理痛...
じっくり観察してみると、すご~く面白いや~ん!
ワタシ、昔はハーブにハマって、漢方薬で頭痛を治したという経験があるよ。
関係ないが、戸塚の子供たちニャーフと白ちゃんの本名もハーブから命名。
これだけ種類があって、長い間受け継がれてきたとすれば、何かしらあるのでしょうなぁ。

ホメオパシー。
効きますかって?
わかりません。
でも買ってきたレメディで集中治療した今、
見事に鼻水と喉痛が治りました。

考えてみたら、精神的・人間関係的バランスの調整も
ちょっとの毒で毒を抜くというようなやり方が有効かもしれないな、
と思ったのです。どうでしょう?

コメント

ああ!

すっごく興味あるのですよ、ホメオパシー。
漢方にも通じる気がするんですが、根幹から直すという考え方があるような。
ところで漢方で頭痛を治す方法というのがとても気になります。会社に頭痛持ちがとても多いの…。

友人(東洋に憧れを持つアメリカ人)はアンチ西洋医学の人で
私が体調を崩すとすぐに『ホメオパシー』だ『レメディー』だと
勧めてくれました。

病院(いわゆる西洋医学よね?)で処方された薬を飲んでいると、
「体によくないと思うよ~」と心配もしてくれました。
特に抗生物質とかには眉毛をつり上げていました。

そうか・・・、人間関係も少しの毒で毒を抜くか・・・、ふ~む、なるほど。
ぜひガハク格言集(準備中?)に載せてください。

“面白い薬”を探しに?

チョ~うける~(←ギャル風に)!

“面白い薬”を探しにビタミン屋に?
しかも見つけちゃったし、治っちゃったし。そんなガハク的生活はチャーミングだし。

やっぱチョ~うけるんですけど~!

『その症状と似た作用のある物質』の薬を選ぶということは、正しい判断と自己責任が必要ですね。オイラの胃痛の極限状態はあごの下、というか首の横あたりまで痛くなるのです。検査でも異常はなく、最近では市販の胃薬も効かなくなりつつありますので、ぜひ「ホメオパシー」をためしてみたいです。

試してみたいですっ!!

偏頭痛では薬を常用しているので、ホメオパシーに興味津々です。
昨年はピロリ菌を殺す抗生物質で薬疹が出てなかなか治りませんでした。。。
他にもバファ○○ンやガ○○ーなどでも薬疹が。。。
 
↓の雪男ちゃんかわいいなぁ~v-238

MATSUさん
興味のある人は是非試してみる事をおススメします!ワタシの頭痛は子供の頃からの発作的なものだったので、大人になって自分でお金を稼ぐようになった時、漢方屋さんに調合しもらって、二年くらい飲んでいたかな。体質は改善されたかも。

クレアさま
東洋医学に興味のある人は、絶対にそっち方面にいきますね。ワタシは西洋医学もリスペクトしているから、その中間を模索してみたいと思っています。
確かに抗生物質の乱用は人類を滅亡させる恐れがありそうで怖いです。

えんどぁ~さま
チョ~うけてくれて、チョ~うれしいです!(ギャル風に読んでね)
今度~、またビタミン屋を探索に行ってくるし~。何か見つけたらまた報告するし~。(←さまになっていない。)

チームびっくり人間さま
そうですね、確かに誤作用がないように判断を下すのが大事ですね。症状がシリアスな場合はやっぱり専門家のコンサルテーションを最初にした方がいいかも。胃痛が治る方法が見つかるといいですね。漢方とかも考えてみると良いかも??

monさま
ワタシも子供の頃からの発作的片頭痛に悩まされていました。
漢方屋さんいわく、新陳代謝が悪く、水が溜まりやすい体質だったんだそうです。確かに冷え性で、子供の頃からお腹をすぐ壊しやすかった。塩分を控えて余計な水分を摂らないようにしていたよ。

ホメオパシーについて、どんな種類のレメディーがあるか、また探索してアップデートします~!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/141-01b7c808
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。