2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DSL回線バトルがまた開戦

dsltrouble.jpg


アメリカの電話会社とのトラブルの話。
携帯電話料金のオーバーチャージ、インターネットDSL回線の契約の不備など、
電話会社とのバトルは終戦をむかえません。

DSL回線を大手電話会社と契約しても、いっこうに使えず請求だけが来る始末。
カスタマーズサポートに電話で「使えません~」と説明しても、
電話をたらい回しにされたり、途中でがちゃんと電話を切られたりで、
解決の道は遠かった。
ただでさえ英語で説明しなきゃいけないのに、電話のカスタマーズ・サポートの
忍耐力のなさにも悲しくなるし、自分もなさけなくなるし。

かなり色々な所で書いてきたと思うけれど、昨年の秋に日本のDSL会社との契約で
平穏の日々を手に入れたと思っていました。

がっ!
昨日の夕方からDSL回線がパッタリと使えなくなってしまった。
ああ、またですかい。
タクシーを飛ばして、DSL会社の終業時間に滑り込み、モデムを交換してもらっても
なおる気配がありましぇん。
「ニューヨークは古いビルが多いから、ビル内で色々なラインがごちゃごちゃになっている可能性があるので、例えば近くで工事があるだけでトラブルになることもあるのです」とDSL会社の担当さん。

ビル内の配線のリペアを頼んだら175ドル(+Tax)だそうです。
これでなおれば安いもの。
問題は「なおらない場合もあります」だってさ。

はっきりいってもうイヤす。
ヌーヨークって都会なのか、発展途上なのか、わからなくなります。
ある意味ではどっちでもあるのだろうなぁ。

ザ ロ~ング アンド ワインディング ロ~ド...
ダイアルアップ、遅っ!

コメント

ひぃ~っ、アメリカに住んだことのある人なら誰もが感じたことのあるであろう
このやるせなさ。身に沁みるわ~。

ガハクの心が折れないように二ポンから念を送るから受け取って!!!

通信が途絶えた日に、ビル内のどこかでDSLの工事してませんでしたか?ビル管理人がいるなら問い合わせたほうがいいかも。もしかしてよその工事でガハク宅の回線をおかしくした可能性ありです。

そういえば超軽量Macノート出ましたねぇ。

Bモードさま
本当にやるせな~。
一日のうちで心がボキボキ折れる瞬間がたくさんありますよ。
生きるためには「再生力」!!
は~、でもシオシオ。

チームびっくり人間さま
ビルの管理人に聞いた所「オレ昨日いなかったからわからない」と
あっさり言われました。どこかの工事が影響する可能性っていうのがすごいですよね。今日、リペアパーソンが見てくれましたが、原因不明です。いまだ解決できず。しゅ~ん。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/145-b9f4f334
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。