2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アメリカン・アイドル志望

americanidol.jpg


アメリカの人気オーディションTV番組「アメリカン・アイドル」。
7回目のシーズンをむかえました。
本当に歌のうまい人、タレント性のある人、またはグーフィー役で悪のりする人、
または本人大まじめなのに、色ものにされてしまう人etc。
まさに現代のアメリカのスター誕生ですかね?
この手の「つくられたテレビ番組」はあんまり観ませんが、たまにテレビがついていると、
目を奪われてしまう事もしばしばあります。
昨日の私の「アイドル」は、スターウォーズおたくの女の子。
おじいちゃんとおばあちゃんとオーディションに来ていました。
レイラ姫の髪型を真似して、網タイツ。なんだかナードなムードがたっぷり。
自分をオトボケ役としていますが、歌の才能は本物だと信じています。
結局は三人の審査員に白い目で見られ、NOを言い渡され、強気の反論も虚しく玉砕。
肩を落として退場した所に、おじいちゃんとおばあちゃんに出迎えられます。
ああ、切ない瞬間だな。
悪たれつきながらくやし涙。おじいちゃんとおばあちゃんは必死のなぐさめ。

自分の才能を信じても、どうしても現実と向き合わなければいけない瞬間っていう
のがありますね。才能がなくても、好きならモノゴト続けていけるかしら?
自分の努力で技が改善される事はあるけれど、世に認められるのはタイミングっていうのもあるし、カリスマ性っていうのは勉強して身につくものでもないしなぁ。

目指すものに破れても「お前の才能を信じているよ」と優しい嘘をついてくれる家族がいればなぁ、と甘い夢に浸ったりもします。

コメント

もし私が18~19世紀のパリのサロンのマダムだったら
ガハクを早急に捕獲します。

見る目に狂いはございませんの。
揺るぎない自信。

クレアさま
捕獲されたら刻まれて鍋にされる事がないでしょうか?どきどき。
もし本当に前世というものがあるとしたら、クレアさんは18世紀のパリのマダムだったと思う。
揺るぎない自信。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/146-f0179d98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。