2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よくわからない人たち

strangepoeple.jpg


「ちょっとメールアドレス教えてあげてくれる?」と仕事のパートナーから電話をまわされた。
自分の作品を売り込みに、電話をかけてきた人らしい。
はいよ~って感じで電話を受けとって、手身近にメールアドレスを教える。
そうしたら「今メールを送ったので、すぐチェックして見てください。見たらすぐコメントをください」と電話の向こうの見ず知らずの女性。
「今、立て込んでいるので、ファイルを拝見したらご連絡を差し上げます。それでよろしいですか?」とワタシ。
だって本当に忙しかったから。
今やっている事を中断して、メールチェックをできない状況。
またはしたくない心境。
電話の彼女は不服相に「後で電話をくれるのですか?今日中にお電話ご連絡いただけないかもしれないという事ですか?私は明日も明後日も仕事で忙しいので電話に出る事ができないので、今メールチェックしてもらえますか?」とネバる。
一体何を考えている。時間がないと言っているだろうが。
この時点でワタシの額には青筋マークが。
押し売りはいけない。しかも見ず知らずの人に。
そんなに簡単に軽くトライされても、されたこちらは非常に困ります。
成り行きみたいに、思いつきみたいに電話してこないで欲しい。
それでも一旦電話を切って、手があいた時にメールチェックをしたら、その彼女から「件名」も「先ほどは電話で...」のような前ふり文も無く、ただ添付の写真が5,6枚送られてきていた。
やっぱり思いつきの行動としか思えないなぁ。
プレゼンテーションの弱さと無礼な感じだけが強く焼き付きました。
良い作品を生むことと、人柄の良さは関係ないけれどね。
でもね。やっぱり、ね~。
「そういう人が多くて、もうそういう売り込みやお願いはお断りしているの」とおっしゃっていた、ニューヨーク在住の演劇プロデューサーの人の言っていた言葉を思い出しました。

夢に向かって、がむしゃらに頑張る事と、
後先考えず、無礼に行動する事は別もんだかんね。
でもその彼女に「電話に出たおばちゃん、感じ悪くて怖かった!」とか言われてっかもな。
ははは~。

コメント

無礼者たち

それは災難でしたね。無礼者が神出鬼没のユビキュタス社会。

ガハクの額の青筋は誰にも責めることはできません。

私もある研究会のメール管理をしているのですが、
名前も名乗らず「自分のほしい情報だけさっさとよこせ」的な人が
多くてうんざりします。失敬だな、まったく。

良い作品を生むことと人柄って関係ないのーって、これはわたしの永遠の疑問。
結果、おかしな人だからストイックにもなり、アーティストとして作品を残してきた
方は大勢いると思うけど、まだ、そんな段階じゃないでしょう?って人に
この手のパターンは多いように感じます。自分を売り込むってすごく難しい。
でも、こんな形じゃ売り込みたくないよね。って、なんかこれってわたしがいつも友人としている話じゃないか!!いいもの造るから無礼、ルーズでいいなんて法則もおかしいし、それが許される段階なんてあるのか…。
自分を押し出すのも大事だけど、謙虚さを持とうよね。
だから、出世しないのか。笑 と、この繰り返し。笑
そろそろ世直し会にシフトするか!

なるほど、そうか。
「世界の草間」とかヨーコ・オノとかはどうだったんだろう?
奈良美智とかは、全然アグレッシブに自分を売り込むタイプでは
なさそうだけど。

草間とかがエキセントリックでも許されるのは、やっぱり
世に出てからのことなのかしら?

ヒジョーに興味深い。

チャッキーさま
名前を名乗らずメールを送る人、いますね。
そんな時はチャッキーさんはどうするんでしょうか?
やはりステファニーと一緒におしおきモード!??

カトさま
どうしても平均的な思考から外れて、エキセントリックになってしまう人たちが、素晴らしい芸術や発明を生んだりしますよねー。でもそれはまた謙虚さに欠けるとか、人に対して一方的であるとは、また違うような気もしたりします。職業として仕事として相手と接するのであれば、やっぱりビジネスセンス的なマナーは必要かも。で、それは芸術的発想とはまた離れていて、その辺のバランスも難しいですよねぇ。今度またゆっくり話しましょう!

チャッキーさま
「いい人ね」っていわれるよりも「面白い人ね」って言われた方が嬉しい、という友達がいます。その気持ちはすごくわかったりして~。
草間さんもヨーコ・オノさんも直接に知り合いではないけれど、一度お会いしてみたいなぁ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/158-f3be8e14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。