2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少しずつ明かされる雪男の過去

yukio_kako.jpg


「黒いズボンをはいている時に限って、スリスリしてくる。わざと自分の白い毛を、オレのズボンにこすりつけているんだ~!」
と、前の保護者さんに言われていたらしい、うちの雪男。
まさか。そこまで彼はずる賢く考えてはいまいよ。
逆にそんな策略を練っていたら、ほめてあげたいわ。
なんせ前の保護者の男性は、けっこう雪男をいぢめていたらしいから。
ご飯をねだる雪男は、この人に時々蹴っ飛ばされていたりしたらしい。
そいでもって、オリみたいな狭いスペースで、あとは一歩もでちゃ駄目~って
言われていたらしい。どうも、我慢強く、一か所で待っている猫だなぁと
思っていたら、そういう癖をつけさせられたみたいです。

それでも雪男は健気で明るい。
ワタシが冷蔵庫を開けると、巨体でぐいぐいと中身をチェックしにくる。
どいて~、閉まらないから。
どうもわざと閉まらないように体をストッパーにしているような気もします。
(やっぱり黒いズボンにスリスリは、わざとだったのか?)

yukiobosabosa.jpg


雪男は耳が聞こえないので、掃除気が怖くないらしい。
逆に、掃除機で吸われるのが好きらしい。
このボサボサ毛は、掃除機で吸われた後です。

人気ブログランキングへ
↑参加ちゅうです。よろしくです。

コメント

猫って賢いですから、「わざと」っていうの、アリですよ。
うちも昔飼っていた猫がそういうところありました。
普段は母のことが一番大好きで、私なんかに近寄りもしないのに、
・学生時代、制服を着ているときに限って抱っこを強要してくる
・早起きしなきゃならない朝に限って、布団に潜り込んできて私を起こさないようにする
・マスカラつけてるときに限って、スリンと体当たりしてくる

・・・挙げたらキリがないです。でも、それも今はいい思い出ですが。

雪男クン、しっかりサンマ持っていますね。可愛い~v-238
 

かわいい~~~v-207v-24 雪男君、くまくらさんに引き取られて本当によかったv-10幸せだと思いますv-22
真っ白で青目の猫って遺伝子的に弱いってとこもなんか健気でかわいいですよね。こんなでかい雪男君が、小さな檻に閉じ込められてたなんて・・・ものすごいストレスですよね!そういう人って自分も同じ目にあわせてやりたいv-48
私もサンマ持ってトリップしたい~~v-10

サンマ持ってる…しかも雪男ネーム入りの方を、、、。涙うるうる
掃除機にすわれてボサボサになってやっと居場所できて雪さんよかったね!
しかし、前飼い主にもの申す!(日本語で、、だんだん小声で)
確かに猫って、わざとだろ??ってありますね。でも、それこそが猫。気高い生き物よ。あっぱれ、雪男!

むひぃ~~~っ! 雪男とサンマの図、限りなくラブリー♪
カトさんのサンマは猫ちゃんたちにパラダイスをもたらすのですね~。

NYのとあるスタジオでモータウンをBGMにマタタビの香りの
サンマ人形(ネーム入り)をかじる、そんな猫ってしわわせ~っ。

ウチのそっくり白ネコ「れお」もいじめられていた過去があります。出会った時も、サラリーマン風のニイチャンに蹴られているまさにその瞬間でした。
聞いたハナシによると、動物学的に見て「白」は家畜化がより進んだ色らしく(自然界では目立つから{極地は別})、そのためになるべく目立たぬよう、反感を買われぬよう、生まれつき従順・人なつこい・または臆病・シャイな子が多いのだそうです。
(あくまで聞いたハナシです。受け売りでゴメンナサイ)
また白でブルーアイの個体はお耳が聞こえない(バイアイの場合は青い方の目側の耳だけが聞こえないケースあり)ことが多々あるとか。ちなみに幸男くんはブルーアイですか?

そうだったのか・・・
雪男くん、つらかったね。
これからはお兄さんたちと仲良くすれば
ハッピーな毎日ですよ!
冷蔵庫をのぞきこむ雪男くんがカワイイよ~!
ぜったいわざとだと思うけどね(笑)

『人に歴史あり』、いや、『猫に歴史あり』っすね。
こんなことやあんなことも、つらかったけどすべてはガハクに繋がる道だったと
雪男はわかり始めたマ~イ・レボリューション♪ (古っ)

 雪男君、ガハクに出会えて本当に良かったですね。それにしても前保護者の行いには、腹が立って腹が立って...。生き物と一緒に生活する資格ナシ!!雪男君の表情にちょっと哀しみを感じるのは、そういう理由だったのですね。
 うちには以前、雪男君のような(オッドアイでしたが)の白猫がいたのですが、「再生不良性貧血」という病気になり、数日おきに輸血に通っていました。臆病な性格で病院が嫌いなのに、通院のためキャリーバッグを出すと、自分から入って行くようになりました。何か言いながら入って行ったその姿が健気で、今でも思い出すと涙が出てきます。たぶん「本当はもう病院行きたくないよ」と言ってたんだろうな...。

くるりさま
にゃるほどね~、確信犯説浮上。確かにわざと?っていう行動があるよね。しかし好きな男子が、制服に猫の毛をたくさんくっつけて登校してきたら、ますます好きになってしまうかもなぁ~!

くりおねさま
雪男はヘアボールもめったに吐き出さないで、なんだか普通の猫ではないような、まさに妖怪かも?って思わせるところがあります。
でもまだしっぽは二つに割れていないので、猫又ではないようですっ!

カトさま
とうとう三匹のサンマ人形は、雪男に捕獲されてしまいましたよ。
最初は雪男ネームのサンマ、太郎がうっとりすりすり遊んでいたのですが、それを雪男は遠くからじっとみていて、我慢できず手を出し、太郎にまた怒られていました。証拠写真あります。

クレアさま
時々、自分用にもサンマ人形が欲しくなります!
ダッコして寝たらぐっすり眠れそうだもんね~!!
もちろん名前入りで、今度はカツオサイズでお願いします、かとさん!

こなつみかんさま
レオくん、元気ですか?雪男と対面させたら見分けがつかなくなったりしてっ!!雪男は両方とも青い目です。ハスキー犬のように凛々しく見える時もありますが、大抵はすやすやと平和に昼寝をしていますよ!!

さんどまめさま
さんどまめさん宅のお猫さまたちも、冷蔵庫のストッパーになったり?
雪男ったら聞こえないのに、なぜか冷蔵庫を開ける音には
反応する。不思議です~!!

キートスさま
懐かしい曲がでた!!
雪男の道は果てしなく続いたり??

チームびっくり人間様
そうですか、猫さん大変でしたね。動物と暮らせば、辛い出来事も
たくさん味合わなくてはいけないですよね。でもそれ以上に
素敵な事がいっぱいですよね、きっと。
今も猫さんと暮らしているのでしょうか?

今は病気知らずの『雪男(ゆきお)』と暮らしています。抱っこが嫌いなくらいで、普段は大変おとなしいのですが、病院では凶暴猫に豹変するらしいです。

チームビックリ人間様
そうでした!another雪男くん。いろいろな猫さんと混乱してしまいました。チームビックリ人間さんの雪男も会ってみたいなぁ。
どこかで皆の猫さん(またはチワワさん)写真とかがみれるコミュニティがあったらいいのになぁ!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/204-d3e65726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。