2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新しいリーダーへ

president.jpg


ニュースはハドソンリバーに緊急着水した飛行機の話題で持ち切りでしたが、
それに押しつぶされてしまったこの人のスピーチ、ジョージ・W・ブッシュ大統領の
サヨナラ演説がホワイトハウスでおこなわれました。

「多分みなさんは、私の下した強硬な決断に同意しないかもしれないが、
私がその強硬な決断を、いとわずに下した事に対しては同意してもらえたら幸いです」

この言葉には、どんなに悪者になろうとも、アメリカ合衆国を
新たなテロから守るためには、このような強硬な判断を自分が下すしか無く、
またそれは自分の使命であり、喜んで全うした、というような意味が
こめられているように思う。
9.11以降、人々が以前の生活を取り戻しつつある中、
ブッシュはいまだアメリカが毎日のようにテロの脅威に脅かされ、
国と国民を守るために手綱を緩める事ができなかった、というような事を
演説の中で言っています。

ブッシュ・アドミニストレーションには個人的にも賛同はできません。

が、一部のジャーナリストが言うように「無視しよう」とか「まだいたの?」とかいうような」発言はどうなんだろうか。ブッシュ・アドミニストレーションのどこに問題があったのか、次の新しい時代のために、今こそディベートするべきなのではないのかしら。
ある世論調査では、9.11直後のブッシュ政権支持率は90%台まで上がったらしいが、
大統領任期終了の現在では20%台と、不人気のままホワイトハウスを後にすることに。

なるべく正しく、多くを語るには時間とリサーチが必要ということで。

そしていよいよ明日は、新しい44代目アメリカ合衆国大統領の就任式です。
新しい時代の幕開け。

今日の単語
inauguration = 就任・就任式
1/20のバラク・オバマ新大統領就任のニュースでもちきり。
イナギュレーション(inaguration)の文字をよく見かけます。

コメント

ん~、ガハクの人間愛を感じます。

人間愛よりバーニーへの愛だったりして。

いやあ~、昨日のオバマさんの就任式はすごかったね。
夜にはエンターテインメント系のおめでとう番組にでていたし、
こんなに騒いでいいの?
婦人とファーストダンスみたいなのを踊っていたのには笑った。
結婚式風?

例によってミシェルのドレスは誰のデザインだとか、
彼女のドレスのすそをオバマ氏が何回踏んだとか、
ど~でもよい情報も氾濫。

世界中の注目の中で踊ることのつらさを思うと
バラクとミシェルを讃えたい気持ちになります。
ごくろうさま~☆

婦人のドレスはアジア系のデザイナーを起用した所が、オバマ夫妻らしいというか、っていうか誰がオーガナイズしたんでしょう? どうでも良い情報にもしっかり注目しちゃったりね~ 笑
しかしこの盛り上がりの反動がちょっと恐いかもね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/271-8ca60b1c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。