2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供の頃の持病

tarounonayami.jpg
太朗にも悩みがある。
「かつおぶし...」


「気のせいですよ。」
ワタシが子供の頃に診てもらっていたホームドクターであるおじいちゃん先生は、とってもいい人だったような気がする。
でもワタシが小学生の頃から煩っていた発作性の頭痛での診断は「気のせい」。
子供が時々見せる「いやいや病」みたいなものという判断だった。
今考えるとまったくあり得ない診断だなぁと思う。この件に関しては、それを重要視しなかったうちの両親にもちょっと恨言を言いたいかも。
ワタシの頭痛の発作は、1年に一度くらい起こるやつで、目がチカチカして見えなくなり、どちらかの手がしびれてくる。その後しびれは半身全体にひろがって、言葉もうまくしゃべれなくなったんだな。その一連の症状のあとは遠くから頭痛がやってきます。果てしない痛みで、吐くぐらい辛い。一日過ぎればよくなるから、命には別状ないようだったけれど、いつも「また起こるかもしれない」という恐怖に脅かされて生活していたように思う。
大人に相手にされずに、一人で恐い頭痛に悩んでいたワタシは、なんてかわいそうなのー!?(自己憐憫)
ワタシはずっと人とは違う、奇病なんだと思っていました。

この恐い頭痛の病名がわかったのは22歳の時。
何のことはない、ただの片頭痛だった。
一時は消えていた発作も、22のストレスいっぱいだった時代に再発して、東海大学病院に診療にいったときに判明したもの。
英語でマイグレインといって、欧米ではすごくポピュラーな頭痛ということは、アメリカで生活してから知ったこと。
小学生時代から22歳の大人になるまで、ワタシの頭痛を「片頭痛」と教えてくれた人は誰一人として、お医者さんですらいなかったいう訳です。

その後は漢方薬を二年くらい服用して、冷えやすい体質を改善し、この病気からはだいぶ解放されています。完治といってもいいくらいに。
でも子供の頃に背負っていた心の傷は深いように思います。
体質で引き起こされたものといってもいいけれど、片頭痛の場合は心の方にも大きく関係するんだと、素人ながら思う。持病も自己形成におけるひとつの財産と、明るく前向きに考えることも、今となっては可能です。多分、このおかげで、ワタシは良くも悪くも弾けすぎない大人に成長したんだと思うし。
ただ、子供の心と体に悩みに、親身になってくれる、親以外のスペシャリストに出会えていたら、そんなに孤独な子供時代を過ごさなくてもよかったのになぁ~と思います。

子供の尊厳を大切にする「チャイルド・ライフ」という分野。
2001年に「日本チャイルド・ライフ研究会」というものが発足して以来、日本でもこの分野でのスペシャリストの人たちが、色々と活動をしているようです。
アメリカのチャイルド・ライフ・プログラム・コーディネーターのサンドラ・ウェストフォールさんが、はるばるアメリカ・ポートランドからいらっしゃって、東京の聖路加看護大学で公演を行うそうです。
子供医療にご興味のある方は必聴必見です!!
予約はclaj@mail.goo.ne.jpまで。

__

『子どもたちの心と体に寄り添う
  ~子ども医療でチャイルド・ライフがめざすもの~』

講演:サンドラ・ウェストフォール氏
  (ドーンベッカーこども病院 チャイルド・ライフ・プログラム・コーディネーター)
   逐次通訳付き

☆東京会場
日時:2009年2月21日(土)13:00受付開始 13:30開会~17:00閉会
場所:聖路加看護大学1階
定員:230名

☆福岡会場
日時:2009年2月22日(日)13:00~17:00
場所:エルガーラホール
定員:150名 (定員になり次第締め切ります)

※参加費無料

【東京講演のお申し込み】
claj@mail.goo.ne.jp までメールで
__

コメント

そんな過去があったのですね~、ガハク。
でも、似たような経験をして大人になった人たちもガハクと同じく
ヒトの痛みに対して思いやることができる人たちになっている気が
します。貴重なしとたちです。

ガハクの偏頭痛はすさまじいですね~。あいむそーりー。。。

私もガハクほどではないのですが、ヒドい頭痛が頻発していた頃にCTスキャンまで撮ってみたけど、結果、「気にしすぎです」的なことを言われました...。その後もアスピリン常備で、痛くなる前に飲む!を心がけています。痛いのイヤイヤ病ですかね。

チャッキーさま
いつでもク~ルにシナヤカに生きたいものです。
チャッキー風のクールさにあこがれちゃう、本当なんだよっ。

rararavichさま
ワタシのお気に入りはアドビルのイブプロフェンです。
普通のあたまいたの時はこれでオッケ~。
でも飲み過ぎると胃がわるくなる!!
お互いに気をつけましょう~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/277-d07848cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。