2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわらないもの

6people_rakugaki.jpg

いつの時代も無くならないものって何でしょう?

人の情け、
色恋沙汰、
親子ゲンカ、
うわさ話、
戦争
etc.

公衆の場における「らくがき」もそのひとつかも。

私のよく出入りするビルのエレベーターは、ビルヂング自体が時代性があるので、重量オーバーになると止まってしまう困りもの。
しかしヌーヨークのビル、アパートのエレベーターではそれほどめずらしいことでもありませぬ。
そういうわけで、人数制限は6名になっており、その告知がエレベーター内にペタペタと2カ所、張り紙してあります。

6 people at one time please.
一度に乗れるのは6人まで、お願いね。

余白に何か書きたくなるのは人情なのか、それとも手持ち無沙汰でつい書いてしまうのか、よくラクガキをされてしまう。

いままでのラクガキの一例
一度に乗れるのは6人まで、お願いね。
または
10000000000000000匹の蟻、
または
30000匹の犬
または
20000匹の猫

く、くだらない~!!
大人が書く最高にくだらないラクガキです。
このニンゲン6人と対比させて、他の動物におきかける表現は、超基本パターンといえるでしょう。
ただし、こんな数の蟻で本当に対比になっているか、検証されたことはありません。犬や猫でも然り。少なくとも犬30000匹または猫20000匹は無理です。真実みがありません。ましてやうちの雪男(ゆきお/10kgでかい)ならなおさら無理。
蟻に関しても、そんなにエレベーターにいたら恐いし。

ラクガキは日に日に増えていき、クリエイティブでインタラクティブな交流の場に。そんなある日、あらたなラクガキ発見。

OR
2 UPS Guy.
(またはUPSの配達のひと二人分)

UPSというのはアメリカでいう宅配便の会社。
UPSの配達のひと、というのはこのビルの地域の配達を担当している男性。
平日このあたりをうろうろしていると必ずお目にかかれる男性です。
人間でいう雪男サイズの大きなシトです。
究極のうちわウケ...。

このシトは見た目恐いのですが、私の荷物が行方不明になった時にセンターに電話をかけて探してくれて、以外に心優しい?よね?よね?
休憩時間にぶは~っとタバコをふかしている姿は恐いので、ろくに挨拶できませんが。すみません。
とにかくこの地域ではお馴染みさんの愛すべきキャラクターなのです。
でもこれを本人がみたらちょっと気を悪くするんじゃないかなぁと心配していた矢先、新しい張り紙に変わっていました。

新しい張り紙もすでに交流場の餌食。

人の情けも恋愛沙汰も戦争もラクガキも、
野蛮性と暴力とユーモアをはらんで
いつの時代も変わらないんですね、先輩。


コメント

画伯先輩、いろいろ見逃してしまっていた。。涙
太朗ちゃんがぁーいたー、雪ちゃんのモミモミがぁぁー!ただの馬鹿?

UPSの制服ってかわいいよね?ボーイスカウトみたいで、初めて見た時は
あのシト達は?あの車は?って軽い感動をした覚えが蘇りました。
何故、半ズボン?素朴な疑問ですが、わたしが訪れていたのは、ほとんど秋から冬。
春もあったと思うけど、冬服長ズボンってあるんですか?
真冬のNYへは残念ながら行ったことがありません。大雪降ったら、長ズボン?

NYで出入りさせてもらったビルヂングにて、実はこの手の貼り紙にほっとしていたわたしです。

それがこんなアートになって!
(ボカンッと軽く画伯先輩にどつかれちゃいました、、?わたし、今?)

公共の場にて失礼、業務連絡、うどんもう少しです。
こんなに遅れてしまったのは、スローライフなためでなく
わたしのせいだったらしい。ごめんよ~先輩。
グミも入れるから。物で釣るいやらしいあたしです。
また、メールします。

ごめんなさい。今、コメント投函したら、こんなに幅とって
軽くブログの続きか、メールくらい長くなっていた。。。すみませんー。

素敵、UPSガイ☆ 会ってみたい…。いや、正確には、見てみたい、コッソリ。

私は職場(病院)でレジデントのドクターたちと同じPCルームをシェアしているのですが、
そこにあるホワイトボードの落書きもインタラクティブで笑えます。
ずっと消さずに(いつから?)残されている傑作は(レジデントVS管理課の人)、

『「シュレッダーがほしいです」
 「必要ありません」
 「電子レンジがほしいです」
 「ぜいたくです」
 「ソファーがほしいです」
 「住居ではありません」
 「いいえ、住居です」』
とゆ~ものです。

レジデントのドクターたちは確かにそこに住んでいると言ってもよいと思う。
ソファーくらい買ってあげてもよいのにと思う。
みんな疲れ果てて魂抜けてるし…。

かとちゃん
太朗にもいろいろな悩みがあるらしい…。
この間、ご飯を食べている無心の太朗を後ろからアタックしたのは、雪男...。
UPSの制服はたしかにキウトですよね。
間違ったところに配達しなければもっと素敵。

たくさんコメントをありがとう~!!
嬉しかったす~!!
なんかうどんも催促しちゃってすみません。
ありがとう~!!

クレアさま
そう、UPS guysはこっそり見るのがいいかも☆

クレアさんの職場のボードも良いですね。
電子レンジもソファもぜひ買ってあげたいですね。
この双方のやり取りには、なんだか愛を感じるなぁ~。
ちなみにシュレッダーはワタシもほすぃ。
いらないものをこっそり粉々にしたいきぶんです~。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/278-e076c03d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。