2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電池交換 in チャイナタウン

battery.jpg

日本でやったら3000~6000円はかかる、私の腕時計の電池交換。
マンハッタン・チャイナタウンの屋台のおじさんだったら8ドルでやってくれた。
安いね~。




コメント

画伯さんの持ってる時計はWater-proofだったでしょうか?
もしかしたら、チャイナタウンのおじさんはWater-proofシートを張り替えてないかもしれないので、水仕事するときなど気をつけたほうがいいかもしれません。

時計の電池交換を前したときにRadio-shockのにーさんに聞いた話ですが、電池交換はどこでもしてくれるけど、Water-proofにしてくれるのはなかなかないんだそうですー。

日本ではHeuerの電池交換は、どこの店に持って行っても「一旦お預かり→自社送り→全箇所点検・交換」のシステムみたいです。私もheuerを愛用していますが、電池がなくなると「めんどうくささ&予定外の出費」に心がブルーになってしまいます。時計自体は見やすくて、丈夫で、飽きがこなくて大好きなんですけどね。まあ、どんな古いモデルでも受け付けてくれるし、修理が必要な場合はちゃんと連絡してきて見積りも出してくれるんだけど…やっぱり高い交換代はイタいです。「お蔭様」なのかどうかわかんないけど、私のはもう20年近くも前のモデルだけどまだまだ現役、さらに頑張ってもらうつもりです!!

Emiさま
ワタシの時計はウォータープルーフだったです。
そうか~、そういうシートを換えないといけないんですね。しまった。
(チャイナタウンのおじさんは絶対に換えていないだろうなぁ)
でもまあいいか…。水仕事のときは外すようにしますねーっ!!

こなつみかんさま
そういえば以前日本で変えたときは、お預かりだったような記憶が。(←すごくいい加減だなっ)デパートの丸井だと安かったような覚えがあります。(丸井ってまだありますか?)こなつみかんさんの時計も長年愛用なんですねっ。こなったら目指せ30年目ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/286-3086cca8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。