2017-11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セサミストリート40周年

sesamestreet40.jpg


ベルリンの壁崩壊から20年ということです。
あのテレビで見ていたニュースからそんな月日が経ったのかと考えたら
「もう」といっていいのか「まだ」と言っていいのか、ちょっと迷います。
約20年前といえば、だいたい甥っ子が生まれた時代にさかのぼります。
あの時代は今とは別の所で、まったく違った生活をしていたなぁ。
周りを見ても全然環境が変わらず(変えず)生きていくものもいれば、
また常にどこかに移動や変化を繰り返す人もいますね。
ワタシの軌跡をたどるとすれば横浜の両親の家から相模原に引っ越し、東京・高円寺を経て吉祥寺に。そこれからまた実家に戻って今度はサンフランシスコ、また実家に戻って今度はニューヨーク。決して多くはないけれど少なくもない移動なのかなと思います。
う~ん、甥っ子が一人でNYに来れるくらい大人になってしまったというのには
本当にびっくりするぁ~。
「もう」というか「まだ」というか、二十歳なのね。

「子ども番組」っていうのがありますね。
ロンパールームとか、ピンポンパンとか、って古いな。ワタシの時代です。
甥っ子姪っ子の時は「やだもん」とか流行っていたのを覚えています。
あと機関車トーマスは定番か?でもワタシの時代にはなかったよな。
「機関車ヤエモン」。コレだったら読んだな。
先日、日本に帰って面白いなぁと思ったのはNHKの「にほんごであそぼう」という
朝の子ども番組です。能の野村萬斎さんとか出演されているんだもの。
内容もシュールなかほりが漂っていました。
今の子ども番組は「だまし」っぽくなくて面白いなというのが感想です。

アメリカのセサミストリーは今年で40周年記念だそうです。
クッキーモンスター、エルモ、カーミットフロッグを生んだマペット作家の
ジム・ヘンソン氏は約20年前にすでにお亡くなりになってしまっていますが、
長年愛されてきているキャラクターたちはあの頃の子ども、今の子どもの
記憶に深く焼き付いているのだなぁ。
あのアップル・コンピュータの伝説のCM「Think different」で
かえるのカーミットと一緒にポスターになった方がジムさんです。

40周年か~。
「もう」?「まだ」?

まあどっちでもいいか。

__
ちょっと宣伝~。

10/26 本日発売、猫の四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
10月26日発売
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング
1200円

nekomatacover

コメント

きかんしゃ…

その節は結局お会い出来ずに無念でした…。忙しがってるのも大概にしないとですね…。

機関車やえもんですが、最近3Dアニメになっていた様子です。
私は知らなかったのですが、友達が知っていて、調べたりもし。
その後児童誌の仕事で、チャギントンというトーマスのスタッフが作ってるらしい、やや現代っぽい電車もの付録なんぞを作りました。
電車は子どもにずうっと人気なんですねー…。

ワタシはカーミットのファンです。
口を閉じてる横顔がとてもクール!
ほそほその手足がうらやますい~です。
もう20年なのですね・・・

ロンパールームとか、ピンポンパンとか。私もドンズバな世代ですよ(笑)
子供の頃、ピンポンパンに出てくるカータン(カッパ?)がコワくて良く泣いていました(笑)あと、どうすればピンポンパンに出れるんだろう?とか、真剣に母親に聞いていましたね。だって、おもちゃの木にあるおもちゃが欲しかったから…(笑)

大人になってもNHKの幼児番組とか、見ちゃいますね。特に「にほんごであそぼ」は、佐藤卓さんがアートディレクションしているとのことで、注目して見てました。
三十路過ぎた独身女が、教育テレビにかぶりついてる光景は、端から見ると変かも知れませんね…。こんな娘でゴメン、お母さん。

遅ればせながら、「猫又指南」購入いたしました!!!blogでも紹介させていただきました!

ああ、どうしよう。
これもほしい・・・。

おにぎりモンスターに釘付け。
そんでもって、オスカー太郎に爆笑。
これもぜひ売ってください。
お願いします。お願いします。

私はピンポンパンに出たよ!近所の仲良しさん達と~!出番待ちで扉の前で待ってたら合図の手前で飛び出してんNG!怒られたようななかったような・・・ それでもおもちゃはしっかりもらって来ましたよ(^v^) 可愛いディズニーのバンビの絵が描いてある箱をもらってウキウキしながらあけたらそこにはパチンコ・・・・・由美ちゃんがもらったお人形がうらやましかった・・・そんな幼いながらにも苦い思い出が心に残ってます。直子お姉さんがすごい色白だった・・・そんなくだらない事も覚えてます~!  

MATSUさま
お元気でしょうか?コメント文体からやや仕事疲れが見え隠れしておりますっ。美味しい焼酎でも飲んでリラックスして欲しいです。
機関車やえもんの3Dについてググってみました。
絵が現代的になっていてちょっと怖い...。
お話をあんまり覚えていなかったのでアマゾンに行ってさくっと復習してみましたが、なんだか感慨深いなぁ。しみじみ~。

さんどまめさま
そういえば「ほそほそ手足」っていうのが欧米体型なカーミットさまですね~。同感です、カーミットさまはクールで素敵です。女子はカエルの王子には弱いのですよねっ!!
ミドリがまた素敵。岡山件のキャラ。マスキャットって知っていますか?このシトも全身ミドリです。ちょっと怖いミドリの猫ですよ。

くるりさま
あ~!!カータンってやっぱり子供心には怖いですよね。
そういえばワタシの姉がピンポンパンに出場したラッキーな子どもだったのですが、収録スタジオにつれていかれた子どものワタシは、カータンが怖くて泣いた、という話を聞いたような聞かなかったような...。
「にほんごであそぼ」は佐藤卓さんなんですね。そういえばそうだわ、そのテイストばっちり感じます。番組のかるたを作ったのもきっとそうかな? 今、ワタシもかるたの絵を描いているので色々調べています。

ブログでご紹介いただいて嬉しいです!!
ありがとうございます~!!

らんこまるさま
うちの近くのベイビー用品店のショーウィンドウに、エルモとクッキーモンスターのヌイグルミが、小さいテーブルに向き合ってお茶会をしているディスプレーがあるのです。これがなんか微笑ましいのです。
オニギリモンスターとチビエルモがショーウィンドウにいたらまた面白いのになぁ、って絶対ありえないですね。
オスカー太朗...!!あなたの家のゴミ箱にもひっそりと住み着いているかもしれません。

ゆきちゃんさま
ピンポンパンに出場できたラッキーな子どもがここにいた!!(笑)
あのおもちゃの木に行くのがワタシの憧れだったのです。
バンビのパチンコっていうのがインパクトありすぎですね。
でもうらやまし~!!
あんなチャンスが与えられた、どのおもちゃにするか絶対に迷うよね~。子どもが最初に迎える人生最大の選択(←オーバー)ですね。
あのパチンコ、どこいっちゃんたんだろうね??

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/347-24e0a4e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。