2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紳士は金缶がお好き

kinkan.jpg


ぱかっ

とか

きこきこきこ~

とか、缶詰を開けると反射的にワラワラとよってくる猫たち。
「ごはんじゃろ?」とか言いながら。
雪男は耳が聞こえないから出だしが遅いのですが、
最近は呼ばなくてもやってきて皆と一緒に輪になって台所で待っています。
何故?今寝ていたのに。

コーンとかスープの缶を開けても飛んできてしまうので困りますよね。
「これは違いますから」と言っても、呼び起こしてしまった野生の胃袋は収まり所を知らぬ。

太朗はコレまたよく食べる大柄猫なのですが、ほとんど缶詰を食べない。
アメリカのブランドの缶詰の中でも、一部のマグロがフレーク状になったものしか口をつけない。
将来の腎臓の事を考えたら、そろそろカリカリだけでなく、ウェットフードも食べてもらいたいのじゃが。

母からの日本からの救援物資の中に猫の缶詰が入っていました。
アイシアというブランドの『金缶』まぐろ100%。
コレ開けたら太朗ったら目の輝きが違います!!

紳士(太朗)は金缶がお好き。

マリリン・モンローの映画『紳士は金髪がお好き』という映画がありますが、
この英語タイトルってなんだと思いますか?
ワタシはずっと今までなんとなく、Men like blonde girls とかかなとぼんやり思っていた気がする。
でもこれじゃあ色気も何もないじゃんか。
直球過ぎる。翻訳家失格(って翻訳家ではないが)。
本当のタイトルは→Gentlemen prefer blondes でした。

「お・おばあちゃん、太朗にもっと金缶送ってください~」by 太朗

kinkan_taro.jpg


もっとくらさいと、かれこれ一時間くらいは待っている太朗。
しつこいぞ。

__
毎度すみません。

10/26 本日発売、猫の四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
10月26日発売
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング
1200円

nekomatacover


コメント

太郎ちゃんだ~

こんにちは。
太郎ちゃんファンのものです。度々出てきちゃってすみません!

日記の太郎ちゃんのイラストがすごく可愛かったもので…。
もちろん、本物も可愛いです。
ふんわりした後姿がキュート!
本当に猫缶のCMに出演してくれないかな~。

それでは、猫ちゃん達と楽しくお過ごし下さい♪

ガハクにご訪問いただけて感激です。
でっかいちゃんもちっちゃいちゃんも、まっくろコンビも喜んでいます!?

パッカン♪は魔法の音ですよね。うちのこらも大集合!
長女はさほど缶詰好きではないのになぜかつられて来てしまう(笑)
缶詰を食べない太朗くんが夢中ならば姫さまも金缶は好きかしら…?
ジッと待つまるっこい後姿がたまりませーん!!

ママレンジはすでに廃棄処分の憂き目に★
実家、建替えちゃったので…残念です。
友人は10数年前にレトロおもちゃ屋さんで入手していましたが
決して遊ばせてはくれませんでした(^^;)

あ!
こちらのブログをリンクさせていただきたいのですが。
ご検討いただければ幸いです。

わかります、わかりますとも!
コーヒーの缶を開けた音なのに
ダダッとやって来て期待に満ちた目で見上げられる。
そうかぁ 「ごはんじゃろ?」って言ってるのですね。
太朗ちゃんの背中つやつやですぅ~!

始めまして、私もアメリカ在住で家には5ニャンがのさばっておりますが、
TikkiCatというブランドとWeruvaっていうアメリカのブランド、お試しになったことありますか?家の連中には結構、人気です。どちらもシー・フード系が充実していますが、Tikkiのチッキンはお勧めです。サーモンもなかなか美味しそう(?)です。E.Village(蕎麦屋のすぐそば(駄洒落ではないつもりであった、、、汗))のWhiskersにはどちらもあると思いますが、UWSのお店にもきっとあると思います。

好みが激しいですもんね。

あー!金缶。これはみんな大好きって感じですよねー。
かつをが大好きなうちのにゃんこもこれは食べてくれます。
日本ではパウチに入ったタイプのウエットフードも多くて空き缶だらけにならなくて楽です。
ミャウミャウっていう名前のキャットフードの缶詰シリーズも(細かくフレークになったものからごろんとしたタイプまで)なかなか人気です。
これは缶が小さいから送ってもらうのに少しは送料が減るかも?
金缶のCMに雪男くんも出てくれたらいいのになぁ。
とかいって、太朗くんが出るってなぜ決める私。

うちの猫は、このあいだカマンベールの缶をパカッと開けたら
すっ飛んで来ました。
あと、ホタテとかシーチキンとかも彼にしたら紛らわしい音なんだろな・・・スマン!

このブログを見て早速金缶をあげてみたら喰い付き良かったです♪

猫缶って…

シャケ缶は鮭、パイン缶はパイナップル、コーン缶は
コーンが中身よね。
 
ここまでは私間違っていないよね?

で、『猫缶』って響きにすご~くひいてしまったの
だけれど、猫業界では『猫缶』で共通認識が
とれているのですか? きょ~みしんしん。

友人が「小海老のカレー」のことを「はっ?
小指のカレー?」と聞き返してきたときと
同じゾゾゾ感だったもので。

間違えました!!

すみません、二度目の書き込みです。

一度目の書き込みで、缶詰のことを「猫缶」と間違えて書いてしまいました。
缶詰と書いたはずが……。

気分を悪くさせて、どうもすみませんでした。

天丼さま
太朗ファンと言っていただき、太朗も喜んでいます♪
ありがとうございます~!!
太朗は本当に一時間位テーブルの上で待っていたんですよ。
意外としつこい性格が出ていますよね~っ。
CMに出演オファーが来ても怖がりの太朗が撮影に耐えられるか、
今から心配なワタシです~(って心配しすぎ)

maquioさま
でっかいちゃんちっちゃいちゃん、まっくろコンビちゃんたちも
元気ですか~?ニコニコしながらすぴ~って寝ている姿、たまりません!
姫様、金缶を気に入ってくれるといいなぁ~。
うちでは黒缶は人気がイマイチなのですよね。
見た目どっちも美味しそうなのに...。
ブログのリンク、もちろんオッケーです♪
嬉しいです~、ありがとうございますー。

さんどまめさま
「にゃんだ、コーヒーじゃん~」(←横浜弁?)
とか言っているのでしょうか!?
ダダッと飛んでくるのはいいのですが、よくしらべてから
来てもらいたいものですよね~。
期待に満ちたキラキラの目をされるとまいります、ほんと。
太朗は冬毛がはえてきて、さらにつやつやのムクムクですよ!!

ダザ・シャンままさま
はじめまして、コメントをありがとうございます♪
TikiCatは試した事がありませんが、Weruvaはうちのメニューの
一部になっておりますよ~。あれは色々な種類があって面白いですよね。
ピンクの缶のツナ&シラスは数少ない太朗の好きなゴハンです!
チビはチキン好きなので、Tikki Catのチキンを試してみようとおもいます。
そばやのそばのWhiskersの前をとおったらのぞいてみようよ思います。
(ダザ・シャンまま様はニューヨーク在住ですか?)
情報をありがとうございます♪

みゃうぞうさま
コメントをありがとうございます~♪
太朗はカツオの金缶もお気に入りですよー。
さすが鰹節命の紳士です。
そちらのニャンコさんたちも、やっぱり金缶が好きなのですね。
いったい黒缶と何がちがうんだ!?謎ですね。
ミャウミャウって調べてみました。たっぷりゼリータイプっていうのが美味しそうです...ごくり。ワタシも食べてみたいです!

アールグレイさま
カマンベールもホタテもシーチキンも、猫さんによっては大好物かもしれませんね。「それでいいからください~!!」とか言われそうですね!!
太朗はシーチキンも好きで、開けると「くらさい~」と言われてしまいます。
無塩のやつだったら良いけれど、やっぱり普通のツナ缶は塩分がキツいからなぁ~。ほんとに「スマン!」って感じになりますよね。

Bモードさま
そうえいえば「猫缶」ってつい言ってしまったりするのですが、シャケ缶、コーン缶とかを考えるとちょっと面白い事になってしまいますねぇ~。
犬缶とは言わないのにねぇ~。共通認識かどうかはわかりませんが、確かに「猫缶」とか口にでてしまいそうです~!!
小指のカレーっていうのは確かにゾゾっときますね。でもフィンガーチョコっていうお菓子もあることだし、フィンガーカレーもあるかも(ないない)!?

天丼さま
いや、つい猫缶っていっちゃうのわかりますよ~♪
いい機会なので「猫缶」で検索したら、ウィキペディアにも載っていたのにはビックリしました~!!
誰もきぶんわるくしていませんので、ご安心くだされー!!

すっ、すみません

天丼さま
ワタクシ、猫業界に疎いもので、それで『猫缶』に
ピクリと反応してしまいましたが、ガハクのおっしゃるとおり
きぶんを悪くしている人はいないと思います。

無知ゆえの失礼をお許しくださいませ~☆

Bモードさま
そうでした、猫と同居したことがないBモードさんでしたねっ♪
缶詰のパッカン!っていうのはまさに「パブロフの犬さん」状態なのですよ~。猫にとってはシワワセな音楽なので~す。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/349-af389c01
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。