2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫また焼酎

nekomatashocyu.jpg


猫又にたぶらかされてバタ~ン!!
体調不良で二日寝込んでしまいました。

今日の五・七・五:新作ラフ、遅れてすみません、編集長どの(字余)

今日のイイわけ:あ、でも二日酔いではないですから。

取りあえず猫また焼酎&雪男をアップしてみる。

__
猫またの宣伝。

10/26 本日発売、猫の四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
10月26日発売
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング
1200円

nekomatacover

コメント

雪男ちゃんがっ、ホ、ホラーになってるー。
その節は、お世話になりました。

体調を崩しておられたとは、
焼酎消毒できなかったと・・・。
どうか万全復帰されてますように。

下のKマートのコート、カワイイ。
私はタージェーもスキです。
(タージェー=ターゲットのオサレな呼び方)

焼酎瓶と、二日寝込んで・・・をパッと読んで
二日酔いって思い込んでしまいました。
体調不良との事。ガハク、ご自愛くださいね。寒いですから。

10年位前にうちにいた雄猫は、あくびする時
口が耳まで裂けるんじゃないか・・・・・・(・.・;)
といつも思っていましたが、ユキオくんもだ!!
今いる猫は小さいつくりなのでそう思った事はないんだけどなあ。
あ、でも大丈夫。裂けませんよ(当たり前か)

猫また焼酎だ!
いっときジャ○コに置いてあって
こりゃ買わねばーと思っていたのですが
気付くと売り場からなくなっていてガッカリ。

雪男くん、あくびも豪快で!!
胴回りが魅力的・・・触り心地はもちもちですか!?

体調はもう回復されましたか?
無理は禁物ですよー☆

噛まれてみたいよ、雪男くんに!
「雪男くんは甘噛みの天才ね~、
だってほら血が出てないもん!」なんて
いかれた台詞を吐いてみたいです。
もちろん焼酎もロックで飲みたいです!

この焼酎、美味いですか?う~ん、今、仕事中ですが、一杯飲んで、焼き鳥とか、、、
NYの美味い焼き鳥屋、ご存知だったら、教えてください、わたしゃ、サンライズ・マーケットの隣のところしか知りません。

雪男さん、ウサギみたいです。(牙のあるウサギ、(笑)Monty Pythonみたい。)

お酒!

猫又焼酎…はじめて知りました!これは何焼酎でしょうか?麦?米?
基本的にビール愛好家ですが、これからの季節は焼酎のお湯割りも晩酌にもってこいなんですよね~。猫又焼酎は冷たいストレートやロックの方が美味しいんでしょうか?ガハク様お勧めの呑み方は何でしょう?

先日、亡き猫の命日だったので…「法事」と称して、遺影を前に置いてお酒をいただきました。「カッツ」というドイツワインです。ご存知でしょうが「KATZ(カッツ)」とは、黒猫のこと。ドイツワインに黒猫のラベルが多いのは、「黒猫の座った樽が最も出来がいいワインだ」という伝説に由来しているそうです。だから、種類はたくさんあります。「うぅ~集めたい…」コレクション好きの私のココロをくすぐります(笑)
亡くなってから毎年なので、もう開いたボトルが4本、集まりました。まぁ、本当のワイン好きなら、開けないでワインセラーに寝かしておくものなんでしょうが…(笑)
ちなみにうちの猫は、黒ではなくキジトラ白でした。

ユキオくん。この焼酎のCMに起用していただいたらどうでしょう?(笑)

ちぷさる母さま
焼酎で消毒、できませんでした。(暴言でした)
しばらくは摂生いたします。(ほんとうか!?)
蕎麦屋でランチをいたしましょう~。
タージェーは昔は安もの売りデパートっぽいイメージがあったように
おもうのですが、最近ではコーポレイトのイメージアップ戦略で
オシャレな感じな気がします。気がするのですか、どうでしょうか??
マンハッタンにもあったらなぁ。

アールグレイさま
本当に、裂けません? ほんと?
雪男のアクビもスゴいのですが、うちの他の男子、チビのアクビも
すごいのですよ~。
白目になるし、耳は倒れるし、本当に裂けそうです...。
こっちの歯医者さんで治療を受けていた人が、
あんまりに乱暴に口を開けさせられて口が裂けた、というエピソードを聞いた事がありますが、これは一種の都市伝説かしら...?

maquioさま
さわりごこちはモッチモチですよ~。
一匹でモチモチ感三人前くらいです!!
宅様のお猫さんカルテットの猫だんごが羨ましいです~。
そこに顔をマフマフとうずめたい...。ふふふ~。
猫又焼酎はお米の焼酎です。
お味はおいしかったです!!是非ジ○スコでみつけたらゲットしてください。

さんどまめさま
「甘噛み」...。
そうですね、確かに...、確かに甘噛みです!!
血が出ていないけれど、なんだかずきずき痛いミミズ腫れに。
雪男は甘噛み上手♪
クロちゃんとかつゆちゃんも甘噛み上手ですかっ??

ダザ・シャンままさま
猫又焼酎、美味しかったですよ~。
またラベルが恐可愛いくて大人気でした~。
焼き鳥良いですねぇ。
ニューヨークでおいしい焼き鳥屋さん、身近にあればいいなぁ。
EVの炉端やの事を先日書きましたが、ここはおいしかったし面白かったです。焼き鳥もあったように記憶しています!!

くるりさま
猫また焼酎は鳥取のお酒で、米になります。
実はこの他に、猫また焼酎ではないのですが、蕎麦とムギも用意されて飲み比べです。
日本酒好きのワタシには、米が一番美味しく感じられました♪
ワインのカッツはお店で見た事があります。
友人の所にお土産でもっていった覚えもあります。
残念ながらワタシは赤を飲まないので、もっぱら白いの専門なのですが、将来はワイナリーの近くに住むのも素敵だなぁ~、なんて。
もう4本のボトルが空いたのですね。
いろいろ思い出しながら飲むお酒なのですね。
くるり家では黒猫ではなく、キジトラ白の猫さんを思いながら
飲むお酒が一番味わい深いものなのでしょうか。

今カッツを検索したら白ワインもあるじゃん~!!
てっきり赤だけだと勘違いしていた。
このラベルたち本当に可愛いですね♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/353-ed80b5a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。