2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪男が雑誌に載ります

oh_soup.jpg


まだ隊長、ではなくて体調がおかしいので、
取りあえず何か温かくて栄養のある食べ物をと思い、ニューヨーク市内にも何件かある、
オーガニックものを多く扱うスーパーでスープを買う事にしました。
狙うは「クラム・チャウダー」。いひひひ。
「やれやれどっこいしょ」と家について、買ったスープを一口。
「うっ!」
まずいよこれ。なんで~!?
旨味も塩味も全然ないのです。
なんかロウソクかプラスチック製のスープみたいな感覚。
これならキャンベルの缶スープの方が100倍美味しいよ。
いくら美味しくなくても「こんなもの~!」と捨てられない貧乏性なワタシなので、
とりあえずひっそりと冷蔵庫の中にしまってあります。
これがトラウマになって、好きなクラム・チャウダーが食べられなくなったらどうしよう。(本気で心配)

いやはや師走なのにもり下がる話題でスミマセン。
それじゃちょっと景気のいい話題を!!

先日、単行本「猫又指南」出版の時に表紙の帯に素敵な言葉を書いて
くださった友人、渡辺葉さんがご自身のブログ「葉的Manhattan☆Hour」で
本書についてを取り上げていただきました。(こちら記事ページ
葉さんはエッセイストや翻訳家として活躍していると同時に、
ここニューヨークではベリーダンサーでそしてその先生でもあります。
まったく違った分野をこなす、男前姉さんなのですよ。
まさに文武に長けているとはこの事か、ワトソンくん?
スゴいのは葉さんの陰で努力している部分。
翻訳家としての仕事量は半端じゃないし、その間エッセイを書いたり、
チェロの練習をしたり、ステージに立ったり、酒を飲んだり。
男前だから決してくじけない。
男前だからその努力も見せないの。

そんな渡辺葉さんが日本の猫雑誌「猫びより」(日本出版社)に時々執筆されている記事、
CNN(Cat News Network)というのがあります。
各国にお住まいの特派員ライターさんたちが世界の猫ニュースを取り上げて記事にされています。
葉さんは今までヌーヨークの猫たちのニュースを数多く執筆されておりますが、
な、なんと!!
12/10発売の「猫びより」1月号にはうちの雪男についての記事が...。
取材に来た葉さんは雪男の身の上話を聞いていると急に唇をキッ!と噛みしめ、
やがて「そんなのひどいじゃんか~」と言いながら黒い瞳がウルウル~。
あわわわわわわわわわ、男前姉さんを泣かせてしまった。
こりゃ、雪男!姉さんに謝りなしゃ~い。
男前姉さんは情に厚い美しいシトじゃったぁ。

「猫びより」の次号予告を見たら、子どもの頃ワクワクしながら読んだ
作家・新井素子さんのエッセイも掲載されるというではありませんか!?
CNNの記事にはチビ&太朗&雪男の3ショットのお写真も載ります。
みなさん、どうぞ本屋さんに行ったらチェックしてみてくださいね~!!

__
毎度宜しくお願いします。

四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング
1200円

nekomatacover

amazon.co.jp 猫又指南 / 著・くまくら珠美

コメント

お大事に。

隊長!→体調。(ワタシもよく使う、ベタなボケです(笑))大丈夫ですか?
そんなことも存じ上げず…さきほどガンガン「お酒」の話しをコメントしちゃいました(^^;)はやくお元気になられてくださいね。

ところで!猫びより、掲載おめでとうございます!
絶対読みますね…あ、買いますね!でした。
ここ数年、犬を飼ってからは猫の雑誌は立ち読みまでにとどまることが多く…。
家に帰って、犬2匹に囲まれながら猫の雑誌を見て萌え萌えしてるワタシに「遊んでおくれ~」とワラワラ甘えてくる彼らを見て、罪悪感に似た何かを覚えました。
以来、買っても犬のいないところで見ることにし、彼らが寝てから夜中にこっそり見て萌え萌え…って、エロ本を見る男子中学生かっ!?(笑)

久々に買います、猫の雑誌。
あ、母に「猫又指南」を読みなさい!と、半ば強制的に読ませたらやっぱり雪男くんのところでウルウル泣いてました。ちなみに母は「男前な女性」の類いに分類されるタイプの女性です…。「男前姉さんキラー、雪男」。

今号の猫びよりには葉さんの記事はなかったけど、次号には雪男ちゃんが載っているのですね。たのしみ~。
前回のおっきぃあくびもかわいかったです。
我が家の猫があくびしたら「おっきあくび出たね~。えらいね~」と毎回誉めてしまいます。
ちっちゃい頃はおっきいお口が開かなかったので。うれしくなっちゃって。
だから雪男ちゃんのあくびもか~わい~ん♪です。
ガハクもお体お大事に。私もゴハンが食べられなくて昨日点滴してもらっちゃいましたよ。
プラスチック味クラムチャウダー・・恐ろしい。美味しいの食べてください。

我が家の「プチ雪男・れお」は大あくびする時、「あぅ」とか「はぅ」とかちいさな声をもらすのですが、結構かわい~です。雪男くんはどうなのでしょう?
ところで…
もしかしたらガハクの体調不良の原因は「食あたり」ではなく、「感染性胃腸炎」ではないでしょうか?いわば「おなかの風邪」、おなかに風邪のウイルスが入っちゃって、人によって下したり、もどしたり、と症状が異なります。ワタシ、医療機関で働いているので(残念ながら医者ではありません)、その症状から「もしや?」と思いまして…。そんな時は脂こいもの、繊維の多いもの(野菜、かんきつ類)、乳製品はさけて、なるべく水分を多めに(常温のスポーツドリンク)やお粥やおうどんなどの、温かくて消化のよいものがおススメですが…。ヌーオークではそんな食生活って可能なんでしょうか?お大事に!

こんにちは~、私も↓読んだのに、体調がそんなすぐれないとは気づかず、(2日酔いとカン違いしていた)、酒に目が行ってしまいました。今更ですが、早く良くなってくだしゃい。で、(また、食べ物系話題にすぐ行く所が、誠実味がない!ううっ、、、)でも~そのクラムチャウダー、病気で味覚が変わっていたからではなくって本当にすんなに不味かったのですか~?多分、W-Foodの?気をつけなくっちゃ、おせーてくれてありがとうございます。あと、今UnionSQにまたクリスマスのクラフト・フェアのブースとか出てますが、毎年スープ売ってるブースもあって、けっこう美味しいと思います。

↓炉辺焼やの情報ありがとうございます。そんで、『ねこびより』もなんとか手に入れたいと思います。

くるりさま
隊長!!、お加減いかがでしょうか?
ワタシはだいぶ復活しました。
くるりさんも気をつけてくださいね。
ブルーさんとダンディーさんと団子になって寝てください。
エロ本をみる中学生...ぷぷぷ!
雑誌「ねこ」の方も是非ごひいきの程、よろしくお願いします!!
(次号の連載での新作は自信作です。←ほんとか?)
くるりさんのお母様も男前の女性なのですね。
興味津々~。
ハンサムな女性っていうのは憧れちゃいます。

みるみるさま
お体の方はいかがですか?
早くよくなって美味しい年末年始になるといいですね!!
みるみる家の猫さんのためにもお大事に。
「おっきあくびでたね~!」って褒めたくなる気持ち、すごくわかります。
偉い偉い~!!って頭をナデナデしたくなりますね。
雪男の場合やりすぎるとその次に齧られますが...。

ところでチキンスープの話。
感謝祭ではターキーせずにうちではローストチキンにしました。
この残りでチキンスープをつくったらめっちゃ美味かったです。
このチキンスープを日頃からストックできればいいのになぁ。
そうしたら具合の悪い時にでもさっと出してたべられるのにねぇ!!

とにかく、ありがとうございます~
みるみるさんもお大事に!!

こなつみかんさま
あくびの時に「はぅ」って声がでてしまうのはチビのほうかな♪
それがカワエエのよねぇ。
れおくんもそのタイプなのですね? かわいい~!!

なるほど、感染性胃腸炎っていうものがあるのですね。
お腹の風邪、うん、もしかしたらそうかもしれません。
いまだ胃の辺りが気持ち悪いのですが、ゴハンは正常に食べられるようになりました。といっても半ば無理矢理ですが~。
具合が悪い時はぜんっぜん何も口にできず、
ちょっと良くなったらヨーグルトが食べたくなったのですが、あんまり乳製品はよくないのですね。そうか~!!
こなつみかんさんもお体に気をつけてください。
アドバイスありがとうございます!!

ダザ・シャンままさま
ありがとうございます~。
酒は悪くない、多分...。でも今はまだ飲めません。残念なことに!!
この年末、酒が飲めずどうしよう。
クラムチャウダーは本当にびっくりするお味でした。
多分、塩を入れ忘れたのでしょうか??
まだ冷蔵庫にあります。(←いい加減捨てろって?)
友人の情報では、クラムチャウダーは「オウボンパン」のが
んめ~らしいです。
おためめしください~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/354-6604c58f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。