2017-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅する茶封筒

letter.jpg



う~カユイカユイ。
抗生物質の摂りすぎで体にジンマシンができております。
必解毒。

今日は日本からアメリカに手紙を書きたい方のためのお話です。
アメリカでの住所の書き方は、
左上に自分(送り主)
右下に相手(宛先)
右上に切手を貼る
というのがルールになっております。
送り主と宛先を逆にするとどうなるかというと...。
配達人が「この手紙は間違えて逆に住所を書いている」と気をきかせて
送りたい所にきちんと届けてくれる...なんてことはありませんのでご注意。
幸運な場合をのぞいて、手紙は日本へ戻されてしまう可能性大です。

昨年の12月に母がワタシ宛に手紙を送ってくれました。
大事な書類が日本の住所に届いたのでそれを転送してくれたというわけです。
「手紙を送ったよ」と電話をもらってからしばらくしたら大きな小包が届いた。
中からは煎餅とかお餅とかグミとかがわっさ~と出てくる出てくる。ひゃほ~。
でも全て箱から出して箱をひっくり返しても「大事な書類」が出てこない。
ありゃ?大事な書類を入れ忘れたの?かーちゃん。
後日電話で話したら「書類は別便で送ったよ、茶封筒に入れて」と。
聞いたらなんと、小包を送る前に別便で大事な書類を「普通郵便」で送った
というではありませんか。その時点でなんかいや~な予感。
アメリカの郵便事情は他国とくらべればそれほど悪くないですが、
日本のあの正確さに比べたら「悪くもないけれど良くもない」というしかないし。
特にうちのビルでは郵便物が迷子になることが多い。
うちにくる郵便物の中にも間違った手紙が入っているから、明らかにうちにくるべきものも
他に届けられているっていう事です。
いつまでたっても来ない茶封筒くん。まいごのまいごのお手紙さん。黒ヤギさんに食われたか?
いい加減に諦め、存在すら忘れかけた頃、なんと二日前ひょっこりと届いた!!
消印を見たら12/09...。
に、二ヶ月弱もかかったのかよ。け!アメリカの郵政省はダメだダメだ!と言いながら
茶封筒をよくみたら、送り主と宛先が逆に書いてある...。
ばた~ん。
一度アメリカに届けられた茶封筒くんは、宛先が日本になっていたので、
再度海を越えてニポンに戻り、その後成田空港のポストサービスで気づかれ、
今度は送り主の住所が書かれている所を
「この手紙は送り主と宛先が逆に書いてあります。もう一度配達してくれたらmuchウレしいです」
という紙で隠され、無事にワタシの所に届けられたというわけ。

英語の住所が書けない母はワタシの姉に封筒に宛先を書くように頼んだらしく、
とりあえず今後そんな事があるとマズいので、姉にメールを送ったら、
「よく考えたらそうだった! もしかしたら今回も逆に書いたかも… ごめんね~。 早く届けばいいなぁ… 日本の郵便局の人も教えてくれればよかったのに! なんて愚痴ったりして!」
うん、確かに日本の郵便局の窓口の人も教えてくれたら良かったよね。
日本の窓口の人も各国の住所の書き方なんて把握していないのだよね~きっと。
明らかに海外に手紙を送ることに不慣れな母だし。
あれ?「今回も逆に書いたかも」ってどいうことじゃ?
今度は戸籍謄本を送ってもらっている所なんですが...。やめて~

これ、例の茶封筒くんに入っていた母からのメモ。
おか~ちゃん、カンヅメ(太朗の金缶!)はもうとっくに届いておりますのでご安心下さい。

letter_hahamemo.jpg


日本の家族にはいつも感謝しております。
ありがとうございます。



__
四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング←こちらのホピダスからも
1200円




コメント

なるほど。勉強になります。
中学時代に一年間だけ“ペンパル”のクラブに所属していましたが、さすがは一度も送ることなく過ごしてしまっただけのことはあるなー全く忘れとる。ははは。

やっぱりいくつになっても母はありがたいですよね。
もういい年で独立してて収入もちゃんとあるのに、ぷらっと行くたびにごはんを食べさせてくれて野菜やお米をくれる母に感謝感謝です。

ぎゃ~ 
ご母堂のメモのかわいさに卒倒しそうです~~~~ばたーん。
でもガハクどうしましたの? じんましんなの?? アーチストは繊細だから・・心配アルヨ! バナナは町内じゃなかった腸内のなんか元気のために戦ってくれるしとたちの栄養になるそうですよ。
ワタクシは、宛名のとこに「(オレの名前)+チェルシーのバーニーズの住所+“このひとは、この周辺に住んでます”という友だちのメモ」というすごい封筒を受け取ったことがあります。いつも来てくれてた超ナイスな台湾人の郵便局員が届けてくれたのでした。
どうぞお身体に気をつけて、一刻も早い回復を!!!!

ありがたや(・ω´・*)v

時間はかかってもなんとか無事に届いてよかったですね~☆
そっか~。。。アメリカにお手紙出さないとそんな事情はわからないですよね。
それにしてもお母様には感謝!感謝!!ですね。

抗生物質が早く解毒できますように~。以前半年ぐらいかかりました。。。

やっちまいましたか

あらー。無事届いてよかったですね。
私は以前、オーストラリアに友人が留学していたときに、住所に注意しすぎて、何回か、名前に敬称付け忘れて出しました。毎回だったかも。
小包から出てくるたくさんのお母さんの心づかい・・そして二ヵ月後のメモ。かわゆらしい。
体調が良くなりますように祈っておりますよ。

母の愛。

ママンのメモに、思わず涙が…。
母の愛って、いいですね。いい意味で、ちょっとずれてるところがいいんですよね(笑)
ツッコミどころが満載ってゆーか。
最近は私も歳のせいか(?)母がすっとぼけたことをしでかしても
あまり怒らなくなりました(笑)
ちなみにうちの母もガハクの母上様のように「2」は「Z」みたいに書きます(笑)

ご安心を!今回はちゃんと正しく住所を書きましたよ。まだ届かないかな?ちょっと心配です。隊長はどうですか?行ったり来たりしないように気を付けてね。私はヨガのおかげかジーパンのサイズが2インチ小さくなりました!皆さんこんな私を褒めて!

私も小学生のときだったか、NYの友人に送った手紙が
なんとジャマイカに行って、かなりたってからNYに
届いた、て経験があります!
ガハクのお母様と同じく、自分の住所とあて先を逆に
書いてしまい、「JAPAN」が「JAMAICA」に読み違えられて
行ってしまったみたいです。

それにしてもJとAしか合ってないのにー!なんでやねん、て子どもながらに
突っ込んだ記憶があります。

らんこまるさま
ペンパルという響きが懐かしくなんだか甘いですね。
子供の頃憧れたなぁ。
今は電子メールが発達していうから、文通っていうのはなかなかないかもしれませんね~。
野菜やお米を分けてくれる存在は本当にありがたいですね。
うちの姉宅は食べ盛りの子供が三人いるので、母は姉が来るたびにたくさんのモノを持たせている姿、これはワタシが日本に帰国したときに見た印象的な風景でした!!

ヨーさま
ぎゃ~!!そういっていただけるとうれしい限りですっ。
ヨーさんのお母さんもかわいく素敵な方ですね、ってお会いした事はありませんが。
じんましんはおかげさまで治まりました~。まだちょっとカユいけれど。
思いもよらないところでストップがかかってしまったっす!!
でももうすでに元気なのでまたご飯でも食べにおつきあいくださいませ~。
もぐもぐ。

思い切った住所の書き方をするナイスなお友達♪
そいでもって届けてくれた配達人様も超ナイス!!

monさま
え~!!半年近くも抗生物質が残っていたのは辛そうー…。
解毒にはいったい何をしたら効果的なんでしょうね?
温泉に一週間くらいつかったら治るかしら?
その前に体がふやけちゃいそうですね♪
ホットヨガとかで大量に汗をかいて水をたくさん飲んだら抜けるかな??
まあ、無理は禁物ですね、はいっ。

みるみるさま
やっちまいました(笑)
この間、ワタシも日本にいる従姉妹さまに荷物を送る際に、
「自分でこの記事を書いたから間違える訳にいかないね~」と
集中しすぎてMs.を入れ忘れてしまいましたよーっ。
取ってつけたように慌てて書き足しました。
みるみるさんはお加減いかがですか!?

くるりさま
以前、朝っぱらから電話をかけてきた母の、
「早い更年期じゃないの?」という言葉には
突っ込むどころか一筋の青い筋がこめかみに浮き出ましたよ。
おかあさま、嫁入り前の娘の寝起きをつかまえて
そのお言葉はないでした~(笑)
でもくるりさんのお母さんは「ヅ」を「ズ」とは書かないよね、きっと…。

ゆきちゃん
いやはや、お世話になっておきながら毎度ネタにしてすみません、姉君。
今度お会いしたときはヨガ効果でスリムになったゆきちゃんが見れるのが
超楽しみっす♪

mccoykさま
ジャマイカまで行ってしまったなんて…!!
しかしよく無事に届いたなと感心してしまいました。
mccoykさんのお友達はさぞびっくりしたことでしょうねーっ。
でもすごくうれしかっただろうなぁ。
ジャマイカに旅行した手紙なんていうのは早々ないですもんね。
確かにJだけみてジャマイカに送ってしまう郵便局の方たちには
手の甲で肩の辺りをはじいて「なんでやねん」と突っ込みたい(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/372-161438f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。