2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつかどこかに『カフェ・猫又』

cafe_saiko.jpg


今日も午後のひとやすみで近所のカフェへ。
近所のガーシュイン・ホテルの一階にできた Birch Coffeeへ。(in ヌーヨーク)
このホテルは外観が変わっていて、大きな生き物のようなオブジェが
正面の壁に飾られているので、5番街から27丁目をイーストに歩いていくと
迷う事なくすぐに見つかります。
あのアートを見ると私は聖なる巨大な虫を思い出す...。
以前はホテルの一階はリビングルームみたいなスペースになっていて、
フロントとは反対側に「なんだか無駄なスペースだなぁ」と思わせる
空間があったのですが、ホテル自体が現代美術風な作りになっておられるので、
他とは違った面白い志向が施されているんだよね~と思っていたわけです。
最近になってそのスペースにカフェができているのに気がついて
第二オフィスの「スタバ」に出勤するのを控えて、今ではこの
Birch Coffeeにこっそりと休みに行っています。

大体はコーヒーしか頼まないけれど、ワインやビールのアルコール類も
注文できるらしい。しかも軽食にサラダやサンドイッチ、デザートの
マフィンやクッキーもわりと充実している。
頼んだ事ないから味はまだわからないのですが...。
しかもWi-Fiが無料で使用できるのはベンリ、ツカエル!!
私は重いコンピュータを持っていかない代わりに、
日本のソフトバンクで契約しているiPhoneを持っていってWi-Fi接続しています。
う~ん、iPhoneめ。愛いやつ。

カフェという存在は一言でいったらまさにオアシスですね。
ありきたりでスミマセン。でも今日は本当にそう思ったのです。
人々がお茶をのみながら思い思いの事をしている。
歓談する友達同士、仕事のつづきをしている人や携帯電話でメールをしている人。
良いカフェの条件ってなんでしょう?
Birch Coffeeも決して「コーヒーの味に定評があるカフェ」ではないのですが、
常に人が入れ替わり立ち替わり、いい気が流れて居心地が良い。
今日のコーヒーはちょびっとだけヌルくて残念だったけれど、
スターバックスの時々マズいそれより随分まし。
まあ、色々な人がバリスタ役で働いているわけだし、自分的には問題無し。

いつか「カフェ・猫又」をどこかに作りたいなぁ。
もちろん美味しいコーヒーとお茶、アガベ甘味料をつかったデザート、
そして絶対、オムライス!!
日本オムライス協会会員のワタクシのオムライスをあなたにお届けしたいですっ。


cafe_saiko_cup.jpg

Birch Coffeeではいろんな種類のカップでコーヒーを出してくれる。
(この前はアッサムティを、ゴツくて重いスーパーマンのマグで出してくれた。←ちょっと照れました)


__
猫又ニュース
ただ今、次号雑誌「ねこ」掲載予定の猫又指南四コマ漫画を制作中~。
今回の主役は「白ちゃん」二本立てです。
来月発売の「ねこ」をどうぞ宜しくお願いします!!

__
四コマ+エッセイマンガ『猫又指南』
著:くまくら珠美
出版:ネコ・パブリッシング←こちらのホピダスからも
1200円



コメント

私もカフェ大好きですぅ。あればビールとかも飲んじゃうし。

色んなカップでコーヒーが出てくるのって、楽しそうですね!
こちらでも、たくさんのカップから選んで淹れてくれる喫茶店もあるけど
気さくにマグカップじゃなくて、高価そうなコーヒーカップだったりする。
それはそれで良いのだけれど、ガブガブ飲みたい時にはちょっと違うのよね~。

カフェ猫又オープンの折は、ぜひ求人を出して下さい。

ガハクーぅ。ワタクシもオム協会員になります~!! っていうか昔から魂はオム協会員であった。カフェ猫又のオムライス食べたいよう~。チキンライスバージョンに加え高菜炒飯バージョンとかも作ってほしい!! ユキオssiにサーブしてほしい!!!

こんにちはこんばんは。いつも楽しく拝見してます。
カフェ猫又オープンの時はぜひ雇ってください!
調理師免許持ってます。ウマい物つくりますよ~。
あっ、でも年齢制限でひっかかるかも・・・。くうう。

白ちゃん楽しみ!
猫を飼いはじめてから猫マンガが部屋にいっぱい。つい買っちゃうんですよね~。
最近のヒットは「はなもも」。もちろん「猫又指南」も大好きです。

アールグレイさま
ヌーヨークの地ビールもうまいものがありますよ~!!
日本では神保町に仕事で通っていた時、コーヒーカップを選んでくれるカフェ(ミロンガ)によく行っていました。タンゴとかをレコードでかけてくれるお店で、独特の雰囲気が好きだったなぁ!!でもおっしゃる通り、ウエッジウッドとかのカップだったと思います。Birch Coffeeのカップはそんなたぐいのではなくて、なんだかオーナーの家とかからいろんなカップを持ってきちゃった風?
カフェ猫又オープンの際は宜しくお願いしますー!!

ヨーさま
日本オムライス協会へようこそ!!あなたを会員00000002に任命しますっ。
高菜チャーハンのオムライスはサウンズグッドですね~っ。
薄焼き卵と合う事間違いなし。あとジャコをカラッと揚げて合わせたしょう油味のチャーハンとかでもいけそう。じゅる~。今度オムライスパーチーでもしましょう!!

ひぐキーさま
こんにちはこんばんは。コメントありがとうございます。
調理師免許をお持ちなんて素晴らしい!!
採用です。
カフェ猫又に年齢制限はございません!!
(自分がひっかかりそうだし...)
白ちゃん四コマを宜しくお願いいたします。
教えていただいた「はなもも」もチェックしみてますねっ。

学生のころカフェめぐりにはまってました。
とはいえ、当時はシアトル系のコーヒーショップが県内に2つ3つのころ。
今ほどカフェが一般的ではなかったので実際は『珈琲店』でしたけど。
当時は本とか読みながら「最高にイケている」と思っていた私(恥。

静かな店内、ステキな音楽、おいしいオムライス(とろとろ系希望)
そして、カウンターにはやっぱりクールなチートス。
これで完璧。絶対行きます!!

どもどもひぐキーです。
漫画の正式名称は「やぶとはなもも」です。webでもちょい読みできるみたいですよ。

好きな作家さんに手紙を書いたら、次の日返事来てた!うわ~~い。
今更ながらインターネットのスバラシさに感動してます。


らんこまるさま
スタバはシアトル系の中でも成功したコーヒー店ですよね。
カフェというよりまさに「珈琲店」って感じ!!
でも意外とこういうのが気軽で良かったりします。
日本のドトール最高。禁煙席と喫煙席がきっちり分かれていてほすぃな。

カフェ猫又ではとろとろ系オムライスとチートスで
らんこまるさんをおもてなしいたしますっ!!

ひぐキーさま
「やぶとはなもも」の情報をありがとうございます。
ちょっとググってみました。
面白そうですね~!!
猫の絵が味があってカワエエ~。
機会があったら本を読みたいですーっ!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/382-15fbcff5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。