2017-05

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イーゼル・ペンディング

easel.jpg


リフレクソロジー&リバーシングのミカちゃんからの情報。
「ブルックリンのパークスロープの小さな画材屋さんが閉店セールやっているよ」と!
聞けば全て50%オフというじゃない?
そしたらいってみるしかないじゃな~い?
パークスロープは地下鉄の駅を降りてユニオンストリートをまっすぐ歩いて行くと、
プロスペクト・パークという大きな公園があります。
先週行った時はサクラ等の木々が花満開状態でとても綺麗でした。
というのも、実はここでミカちゃんのプロフィール写真を撮影するための
目的もあったのですが、画材屋さんに寄り道してうっかり暗くなってしまいまして、
お写真撮影がちょっとキビシい状態に...。
まぁ撮影といってもピクニック気分が80%くらい占めていいたのは否めませんが、
後日スタジオ撮影をして事なきを得たのでメデタシメデタシでした。
やるコトそっちのけで画材屋さんでの収穫は22x30インチのキャンバス!!
持ってかえってきてからワタシの狭い部屋で見たら、めちゃくちゃデカイなぁ...。
このキャンバスをどうするかっていうと、もちろん絵を描くためなのですが、
気がつけば大判のキャンバスを立てかけるイーゼルが無い。
まあ無くてもいいんだよ。どうせヘナチョコな猫の絵画なんだから。
今まで絵を描く時はアルミの軽いイーゼルとか、机を使って工夫してきたんだし。
でもそれがあったらすごく便利だなぁ。
そう思ったらどんどん「ほすぃ!」心が膨れるばかりです。
「あの画材屋さんにもイーゼルあったよ」とまたまたミカちゃん情報!!

というわけで、次の週末ブルックリ再び。
先週に比べ、街路樹に葉っぱが目立ち、初夏の訪れを予感させるくらいの汗ばむ陽気です。
あの画材屋さん、まだ営業している。よしよし!!
おくに入って行くとお目当てのイーゼルが細長い段ボールの箱に入って立てかけられています。
お値段は120ドルくらい。この半額だから60ドルほどで買える。
店内を見回してみて、それが最後のひとつだという事がわかる。
「僕を連れて帰って~!」とイーゼルが話しかけてきそう...。
持って帰れるかな?と箱を持ち上げると結構重い。それにフルサイズの大きなイーゼルです。
連れのシトに運ぶのを手伝ってもらうにしても、なんだかピンとこない。

結局、イーゼルは買わなかった。
重い&大きいというのが一番の原因。
多分、あのイーゼルを必要としている人がワタシ以外にいるに違いない。
「結局、君も僕を必要としていないんだね」とイーゼルがワタシの背中につぶやいたのが聞こえた。
ごめん、君ではないのかも、と心でつぶやき返す。

近々、チャイナタウンのパールペイント(画材屋)にまた物色しに行こうと思っています。
オーブンの時みたいに、さんざん見て回って結局買わないっていう事もありえますが、
当分は買い物気分だけでも楽しむつもり。

だって春なんだし~っ!!


easel_chibi.jpg

「買い物はよく吟味したまえ」by チビ。

コメント

あら!えらいー!

すばらしい!パチパチ。
何がって、半額セールなのにイーゼル君を買わなかったことです。
私は先日、コンビニに置いてあったなぜかビニール袋入りの本を買って失敗してしまいました。内容がさんざん。
1200円といえども悔しいのだ!まして蔵書整理月間(整理できず月間というよりシーズン・・このままでは整理年になってしまう)なのに。
漫画ではないので、書店に出向いて中を開いたら絶対買わなかったのに!
つい気分で買ってしまったのと、日を改めて書店に行ってみなかった(その晩読む本が欲しかったんだけど、未読の本なら家にたくさんあるのに)自分に喝!です。
チビ氏の謹言を謹んで拝受するなりぃ。

みるみるさま
改めて、アマゾンでイーゼルを検索してみたら、けっこうあるあるあるある~。おもわず購入してしまいそうになる所をちょっとこらえました。
まずは違うお店で同じタイプの品をみてから~と!! 
1200円のビニール本ははずれちゃったようで残念でした!!(ワタシの本でない事を祈る...)、あ、マンガではなくて書籍ですか!? つい気分で買ってしまう事ってありますあります。(先日のCSS教本とかね...ははは) 逆に衝動買いでも素晴らしい本に出会えると、宝くじにあたったように嬉しくなりますよね~!!

閉店セール、いいですよねー。特に文房具屋さんとか、画材屋さんとか!ココロ躍る気持ち、よくわかりますよ~。
ヌーヨークのオサレなお店とは違って、地元の寂れた商店街の文房具屋さん(明らかに近所に大きなホームセンターができちゃったから、太刀打ちできないと諦めての閉店と思われる…)。年配の店主、手描きの「店内全品半額」の貼り紙。「半額」の横には、赤で二重丸がついてる感じ、わかります?(笑)
ちょっとホコリが被ってるような画材の数々に「安っ!」と、意味もなく衝動買いしてしまったことがあります。でも、損はしませんでした。

買い物は、見てるだけでも充分楽しいですよ。私は慎重派なので、基本的に衝動買いなんて滅多にしないんですけど。でも、ビビッとくるものは、金額にもよりますけど、やっぱり買っちゃいますかね…(^^;)
アマゾンなんて、クリックしては買い物かごから削除し…(笑)。実際にお店で買い物してる時も、買ったつもりでその後の生活を妄想(想像じゃなくて、妄想…w)してみたり。

あぁ、こんなこと書いてたら買い物に行きたくなりました!
ペットショップで猫を衝動買い(衝動飼い?)してしまったらどうしよう?(笑)

こらえているんですね(笑)

ガハクー!もちろん猫又指南はとっくに手に入れて大切に本棚に入ってますよー。
漫画もねー、ビニールにきっちり入ってると失敗を恐れて買いにくくなってしまいますな。
猫又はこのブログで漫画も読んで、欲しくて探して買ったっすよ。
今回の失敗本は(名を秘す)、自分のテイストに合わなかったんじゃなくって、適当に作って書いて、この著者なら売れるでしょ?みたいな感じだったのでひどく悲しかったです。
勢いで買って当たりってすっごいすっごいうれしいですよね。まさに宝くじ級!

くるりさま
ブルックリンの画材屋さんもオサレな感じではなくて、なんか地域的な雰囲気がいい感じのお店でしたーっ!!こういうお店が無くなってしまうのは、なんだか寂しいです。どうやら日本系アメリカンのおばあさまがオーナーだったらしい、というお話を聞きました。そのお店にも手描きの「「50%OFF」っていうサインがお店の前にばーんとありましたよ!!さすがに赤で二重丸はなかったけれど(笑)
今日は友人の誕生日ために炊飯器をアマゾンをチェックしていましたが、いつの間にか自分の生活の妄想に変わっていました♪

みるみるさま
うう、ありがとうございます。みるみる家の本棚に入れていただき嬉しい限りですーっ!!
みるみるさんの失敗してしまった本、なんとなく想像していますが、「まさかアレかしら?」とか考えてしまうという事は、自分にも失敗した経験があるからです。ビニールをかぶせることで、本は綺麗に保てるかもしれませんが、余計に売れなくなってしまうんではないかしら?とおもったりもするし、この件に関しても複雑ですね~。中身をチェックしてからレジに行きたいっていうのは、やっぱり真理だとおもいますっ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/398-444c2a3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。