2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤いベレーの巨匠、卒寿をむかえる。

mirikitanisan_90birthday_re.jpg


ドキュメンタリー映画「ミリキタ二の猫」の主人公である
ジミー・ミリキタ二さん(三力谷勉さん)の90歳のお誕生日が
マンハッタン内のご自宅のある施設で開催され、ワタシもご招待を受けて
初めてジミーさんにお会いする事ができました。

映画「ミリキタ二の猫」のホームページ

ジミーさんは生まれてからずっとアーティストとして生きて来た人です。
日系アメリカ人としてカリフォルニア州で生まれ、幼少の頃一度日本に帰ったのですが、
画家としての夢をかなえるため生まれ故郷の国、アメリカに戻ってきます。
その時のミリキタ二さんは十代後半。しかし第二次世界大戦の時、
アメリカ市民にもかかわらず、日系人強制収容所に送られてしまいます。
自ら市民権を捨ててもアメリカを離れず、転々とした後ニューヨークへ。
アーティスト活動をしながらレストランなどで働いていましたが、
失業した後は絵を描きながら路上生活を長くしていたというジミー・ミリキタ二さん。
マンハッタンのソーホー辺りの公園で、紙とボールペンで絵を描き続け、
生き方を変えず反骨のアーティスト精神を貫いて生きて来た画家が、80歳になったとき、
ドキュメンタリー映画監督のリンダ・ハッテンドーフさんと出会い、
その人生が映画化となり脚光を浴びたのです。
人との出会いは時に大きく運命を変えます。
リンダさん、そして日本人プロデューサーのマサ・ヨシカワさんに出会わなければ、
未だこの巨匠は路上生活をしていた可能性があるということ。
現在は関係者さんたちの協力で老人ホームにお住まいのジミーさんですが、
住む場所が変わっても画家としての生き方は変わっていないご様子です。

そんなミリキタ二さんの90歳の誕生日!!

会場につくとたくさんの方がお祝いにかけつけていました。
その真ん中にいたのが、赤いベレー帽の赤いジャケットのジミーさん、みっけ。
トレードマークの赤が似合うなぁ。
すでに昼からオープンハウス形式でのお誕生日会で、
ワタシたちが到着したのはすでに夜の7時近く。
すでにお疲れのご様子でしたので、さくっとご挨拶をして帰ろうかと思っていましたが、
なかなか前の人のお話が途切れない。もじもじ。
前の方のお話がやっと終わって、お疲れの様子でしたが取りあえず、
持って来たプレゼントを手渡し。
「あああの、ここれっ!!、お誕生日おめでとうございます」。
手前味噌ですが、この日のプレゼントは以前制作したワタシの猫のイラスト入り赤いTシャツと書籍『猫又指南』。
一緒に行った海谷さんは、甘い日本のお菓子がお好きだという情報を元に、どら焼きをプレゼント。


プレゼントのTシャツを観察してくれるジミーさん。

mirikitanisan_02.jpg



こちらが手前味噌の『猫又指南』。じっくり見てくれているジミーさん。

mirikitanisan_01.jpg


巨匠を前にして、最初はもじもじしてしまいましたが、
次第に慣れて来て、ジミーさんからも一言二言話しかけていただきました。
たくさんの方がいたのですでにワタシの存在をお忘れかと思いますが、
あの赤いTシャツを着ていただけるチャンスがあるといいなぁ。
ジミーさん、90歳のお誕生日おめでとうございます。
これからも巨匠の絵とそれに込められたメッセージに目が離せません。

コメント

ほぇージミーさんって90歳なんすね長生きだずぇー

猫だましの猫。意味はなし・・・。

ジミー・ミリキタ二さん
初めて知った方ですが
波乱万丈な人生を歩いてこられたんですねぇ。
ミリキタニの猫観たいなぁぁ。あぁあ劇場遠いなぁぁ
あぁぁぁあぁぁぁ。
Tシャツ見てる見てる♪本見てる見てる♪
90歳凄いです♪これからもお元気で♪

どら衛門さま
コメントをありがとうございます。
ジミーさん、これからも長生き&ご活躍されて、猫又になりそうな勢いです。素敵な方でした!!

猫だまし。さま
おそらくもう劇場では公開されていないかもしれませんが、DVDで観る事ができます!! おススメのドキュメンタリー映画です♪
ジミーさんをみていると、人生には限界がないのだな、という事がなんとなくわかります。あの赤いベレーとジャケットは、まさにジミーさんの心の熱さの赤なのだな、という気がします。
機会があったら是非観てくださいませ~!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/409-4c157b4e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。