2017-06

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャービルさん物語

charvil-san-ote4tsudai.jpg



今日は実家の猫チャービルさんの事を書こう。


charvilsan02.jpg

あーさむいさむい...
湯たんぽ猫いないかしら...





チャービルさんとはワタシが東京の高円寺に住んでいた時に出会いました。
たまたま通りかかった近所の一軒家の庭先でみゃーみゃー鳴いている猫がいる。
その頃のワタシはアニスという気だてのいい女子の白黒ネコと同居をしていて、
彼女のためにも我が家に新メンバーをむかえる計画をしていた所でした。
一緒にいた友人と猫の声のする方を凝視してみても肝心な姿が見えません。
その家にお住まいの方がちょうど窓を開けて軒先で庭の手入れをしていたので、

「お宅の猫さんですか?」と尋ねてみると、
「野良猫なの。連れて帰ってよ」とおっしゃる。

姿をはっきりと見ていないのもかかわらず、すでにそのみゃーみゃーなく猫の運命は決まりました。
うちにおいで!!
友人は「入ります」とことわってから庭の植木の茂みのほうへ歩いて行き、
腰を屈めてゴソゴソと猫を探します。
次の瞬間、腰をピンと伸ばしニコニコして振りかえった友人の片手には、
鷲掴みされてブラブラしながらみゃーみゃー鳴いている、汚れた白い子猫がいました。

よく観察してみると、額の所の数本の毛だけ黒く見えます。
白黒猫?またはあまりにも汚れているので、最初はグレーの毛皮なのかも?と思ったほど。性別は女子。
野良猫だと聞いたけれど、周囲にその猫以外の子猫や母親の姿は見えません。
きっと何かの理由でこの家の宅に連れてこられたのでしょうか。
または本当は野良猫なのではなく、自宅の猫が出産をし、最後に一匹残っていた子猫を
庭に出していただけに過ぎなかったのかもしれません。


出かける用事を取りやめ、すぐに帰宅して猫を洗いました。
グレーかもしれない?と思った毛皮は驚くほど真っ白に。
しかもなんていうかこの子... なんか変わった形の猫。
短毛だけれど長めの毛足、とくに首から上当りがふさふさしているので
顔が目立ってフクロウみたい。
おまけに猫らしい顔つきではなくて、なんだか鼻すじが妙に長く見え、
口のあたりの毛が少なくて唇があるように見えます。

まるで人面猫。

とにかくなんだか普通の猫とはちょっと違う気がする。
家に連れて帰るとさっそくアニスが異変に気が付いて、
「なにそれ、なになにー!?みせてみせて!!」と足元にまとわりついてきました。
この様子なら二匹はすぐに仲良しになれるなと思い、アニスも優しい性格なので
まったく問題ないだろうと安心しましたが、
一通りケアしご対面をさせた瞬間、アニスは子猫の首筋をガブリと噛んだのです。

ぎゃーーー

その時のアニスの年齢は1、2歳だったと思います。
「妹ができたよほらー!!」と差し出して「そうですか」と簡単に受け入れるには幼すぎたのかもしれません。
とにかくアニスが子猫の首を噛んで怪我をさせないだろうか心配で、
動物病院の先生に相談したら、
「それはむしろ仲良くやろうね、の儀式のようなものだから平気でしょう?」
とおっしゃいました。なるほど。どっちがお姉さんか、アニスなりの社会学を子猫に教えていたんだな、
とその時理解できました。




charvilsan07.jpg

「アニスちゃんもおじいちゃんもどこにいったのかちら?」
まつげの長ーいチャービルさん。
熟女です。



子猫の名前は『アニス』という香草に関連させて、
『チャービル』と名付けました。
アニスとチャービル。良いじゃないですか!!
奔放で明るい性格のアニスと違い、チャービルはとても怖がりで甘えん坊。
お客さんがくると寝室のベッドの下に隠れて出てきません。
そのかわりワタシとアニスとチャービルだけになる日常生活では、
話し好きでベタベタとしたツンデレ猫です。
暗闇の中では毛の薄い眉毛部分が黒っぽく見えて、
本当に人間のような顔つきになります。
人面猫チャービルさん。
今にも二本足で歩き出して人間の言葉をしゃべりそうです。
後にワタシの作品の『猫又指南』に登場する二本足で歩く猫『白ちゃん』は、
チャービルさんがモデルになったキャラクターです。

その後、高円寺から吉祥寺に引っ越し、何年か二匹と一人で東京生活をした後、
ワタシは仕事を一切辞めてアメリカに行く決心をしたのです。

つづく(かしら?)


charvilsan03.jpg

うはうはうは~


charvilsan04.jpg

しゅたたーーー!!

20歳超え熟女でもまだまだジャンプ~えいーっ。


__
猫又ニュース

Tシャツの第一回早期オーダー分の発送が終わりました。
5月1日までにお手元に届かない場合はお知らせくださいませ。
GWなので郵送にお時間がかかる可能性がありますのでご了承ください。
こちらで検品をしてプリント不具合が見つかったものは、現在プリント業者様に返品をして
再プリントをお願いしています。
個別にご連絡を差し上げておりますが、5月初旬の発送準備になります。
ご迷惑をおかけして申し訳ございません。

二回目の早期オーダーは5/8頃にプリントがあがってまいります。
そこから発送準備にとりかかりますので、今しばらくお待ちくださいますようお願い申し上げます。

オンラインオーダーができるように近々整えますので、
こちらのほうもどうぞご贔屓に宜しくお願い申し上げます。




コメント

猫に歴史ありですね~。

チャービルさん、ガハクと出会えてよかったですね。
今さらですが、お父様のご冥福をお祈り致します。

そぉそぉ、Tシャツとっても着心地がいいですよ~♪

問題ありません!!!

チャービルさんヒストリーのつづき、楽しみにしてます。
白い毛がついていたって!ぜんぜんこちらは問題ありませんよっ!! 

携帯からだったので・・・(^^ゞ

老眼の為4コマ日記がよく見えてませんでした。(汗)
チャービルさんもお手伝いしてくれてたんですね!!
チャービルさんの毛がついてたら逆にうれしいかも(*^^)v

白い毛が付いていたらむしろうれしいです。
とっても長生きさんですね。
あやかりたい…。
良いお名前です!

うちにも20歳の猫がいてました。
いまの猫も拾った時、
泥だらけで洗って驚きました(変な顔だった!)

チャービルさん、
どうぞ長生きしてほしいです。
ジャンプ~~ッ!

チャービルさん、熟女とは思えない美貌とジャンプ力!
天は二物も三物もお与えになったのですね^^。
ギネスブック目指して、ばんがってくらさ~~い♪
ご訪問とコメントどうもでした^^。

Tシャツ発送部隊の皆様、お疲れ様でございます。
チャービルさんの白い毛は付いていませんでした。残念。
20歳とはなんとまあ!お元気そうで何よりです。
たまに、ひとっぽい猫さんっていますね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/505-36c510e2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。