2017-07

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳鼻科、太鼓マン四コマ、オンラインショップなぞ

taikoman-mukumuku.jpg

ツイッターでひとコマずつつぶやいた太鼓マンを四コマにまとめてみました。




一週間前くらいから左耳が聴こえづらい+頭痛がするという症状で、
週明けの今日、歩いていける近くの総合病院に行って参りました。
実は症状はだいぶ良くなっていたんですが、
三年くらい前に診断された副鼻腔の炎症が再び悪化しているのでは?
と、心配していたのです。
鼻はつまりやすいが、蓄膿症のような症状はでないんですよね。
アメリカの薬局ではサイナス(副鼻腔)のトラブルからくる頭痛のためのお薬が普通に売っています。
それだけポピュラーなものなのかも?
しかし日本ではサイナス頭痛の事に関して、あまり聞いた記憶がないのです。

前日の夜は下を向いている姿勢が長かったためか、
目眩が… くらくら~。
しかしメニエール病ではない。それくらいは自分の体だからわかる。

病院では診察を受ける前に「問診票」を書きます。
その項目にも「目眩がありますか?」という質問があったので、
前日の症状を一応書いておくべきかと思い丸をつけた。
しかしメニエール病に間違われないように「時々」と書き加え、
さらに診察時にも「昨晩だけで、コンピュータを長時間、無理な姿勢をしたためだと思います」と言っておいた。

聴力の検査、平均感覚の検査というものをやった後、再度先生と診察室でご対面。
「目眩や平衡感覚は問題ないですね、一応めまいのお薬出しておきましょうか?」
だからー違うー。そこじゃないー。
めまいの薬はいらないんです。
耳が聞こえづらい原因が知りたいんです。
先生は問診票を見て、ワタシがメニエール病だという事を前提に診察をしていた様に思いました。
「めまいは昨日だけでひどくないので要りません」
最初に説明したのだけれどもう一度言ってみる。
「三年前にMRIを撮ったのですがサイナスに炎症があってポリーブができていると診断されたのです」と伝えたら、

「サイナスって何?」と先生。
…。

ワタシ、耳鼻咽喉科に行ったのですが、何か間違っていたのかな??
「サイナス」という言葉を理解できないお医者さんって。
それとも先生は冗談を言っていたのでしょうか。

結局、どんなトラブルの原因があるか、可能性を推理する事も無く、
「お帰りになる前に〇〇をしていってください」と先生に言われ、
「は!?」と戸惑っていると、診察室の外にある、
鼻にチューブを入れ、何かエアが出てくるものをやらされた。
ほら、ネイルサロンに行くと、爪が乾くまで乾燥機の所で仕上げるよね?
あんな感じを思わせる要領で、鼻に差すチューブの機械が待合室にずらっと並んでいるんですわ。
皆さん大抵お帰りになるときはそれをやって帰るらしい。
しかしコレが何に良いのか説明もないのでさっぱりわかりまへん。

お会計が思ったより高かった。
きっとあの最後の仕上げの鼻チューブもチャージされているんだよね?

なんだか残念な診察デーでした。
病院へ行く前に、病院を選ぶのにえらく苦労しますね。
いちばん楽しかったのは、地下にある売店でした。

___


猫又ニュース

猫又Tシャツ倶楽部
ニャイルド&プリマドンニャの在庫をオンラインショップにアップしました!!!

http://nekoyatoumeidou.cart.fc2.com/

ニャイルドTシャツ(ガールズL)ベビーピンクです。

model-meowild03.jpg


レディースのルッカルッカも入荷しています。

primadonnya-rucca-gray-sm.jpg


--
おまけ写真
雪男の姿を via スカイプで...。
ゆきちゃん、ゆきちゃ~ん!!!!
(聴こえていません;;)

yukio-on-skype.jpg

コメント

サイナスがわからない耳鼻科って…
と、思いつつ、日本の耳鼻科ってそういえばシューシューする鼻づまりをとるやつを必ずやらされたなーと…
あの酸素Barみたいなやつ。
あれ、効くのかしら??
アメリカにきて、鼻づまりの頭痛薬に感動したわたくし。
なんで日本には鼻づまり解決薬があんまりないのかしら?
漢方薬のカッコントウカセンキュウシンイっていうのがよく効いた記憶が…
私も肩凝ると鼻づまりで頭痛がするのです~。
普通に薬局で買えるので良かったら試して見てねー。

それ、昔子供のとき耳鼻科でよくやりましたよ。
私も効能はよく…って感じだったんですが。ネブライザーですよね。
それやってもすぐ鼻が詰まったので…。
副鼻腔炎、こちらでも良く聞きます。
思うに。ガイジンに多いのではと思われます。
鼻が大きい分鼻の構造上いがんでたりすることが多くて、副鼻腔炎になりやすいのだと。うちの相方もそうなんです。しょっちゅう鼻が詰まっています。
頭痛との関連性はよく分からないですが…。
医者ってよ~く選ばないと残念なこと多いですよね…。
お大事に~!!

太鼓マン…もう一回チャレンジ!

太鼓マン

独特の味があって好きです。
単行本化されたら間違いなく買わせて頂きます。
鼻チューブ・・・私も昔、小学校の頃、
病院でやった記憶があります。
何の意味があってやってたんだろうと思います。

疲れたでしょう

それは大変でしたね。
病院とか医師って腕に差があるので、えいやっと行ってみたところですごく疲れるだけ&お金かかっただけって事もありますよねー。
私も他の科でかかった先が、「え?」という診断で・・これしに通ってと言われたけど、効能も(私の場合は自分でやる器具で)やり方の説明もなくて、お金も検査等ですごくかかってぐったりだったです。
他の医院に行かなければと思いつつ、どこへ行ったら?と腰が上がりません。
問診表を読んでないなら、書かせなくていいじゃんって感じですな。
その後体調はいかがなのでしょう。お大事に。
そしていい先生に当たりますように。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/509-08ae8af1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。