2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫又的ゆく年くる年


manekineko2014.jpg

お正月のお年賀を買いに豪徳寺のお菓子屋さんへ。
九谷焼の招き猫さんと目があってしまってお持ち帰り。
(買ったんですよ。黙って持って来たんじゃないよ)


manekineko2014-02.jpg

「ぼくココだよ〜!!」
招き猫さんがぎっしりのショーウィンドウ...。




怒濤の2013年が過ぎてゆきます。

明日は今日の続き、今日は昨日の続き。
新しい年を迎えても、結局あんまり変わりはしないのかもしれません。
それでも何か厳かな気持ちになると同時に、何か希望のようなものを感じます。

今年はとても大変な年でした。
病気の雪男を抱えて飛行機に乗って日本に帰ってきました。
そして三月の確定申告を見届けたかのように、雪男はあちら側(どちら側?)へと行ってしまいました。

悲しい気持ちと同時進行に、こんどはヌーヨークのチーちゃんを連れに帰りに渡米。
文字通りシヌような思いで何とか無事に連れて変えることができました。
ホントウにシナナクテよかった。

ままならぬことも多くて失ったものもたくさんあります。
時々ワタシは考えます。
誠実でいようと思っても、相手に全然伝わらない時があり、それは多分、
己の問題ではなく相手の問題だと気づき、
気付いても腑に落ちるまでには時間を要します。
受信する側と周波数が合わなければ、いくら送信側がメッセージを送っても、
それは無意味に近いこと。

夏の暑い日、19歳のチャービルさんも旅立ちました。
前日は実家に帰ってチャービルさんにご挨拶。
お顔を綺麗に拭いてあげることが出来ました。

まだ何か出来ることがあったのではと、胸が痛むばかり。

もう当分は新しい猫を迎えることができない!!!

と思ったところ、テンジャンさんの保護猫さんHPで、
前髪のある子猫マエガミーチャをみつけたのです。

前髪がうちに来て、嗣千代になりました。
チーちゃんは子猫の「遊んで攻撃」に戸惑い、文句を言っておりますが、
なんとか折り合いがついて来た今日この頃です。




日々色々ある中、新しい企画をつくってはこわれ、停滞し、少しずつ前進しています。
生きている限り続いて行くdilemmaとconflict。
5年後はこうしていよう、こうなっていよう、お金を〇〇万円貯めてコレしようアレしようと、
人間はそう思って前に進んで行くのでしょうか。
猫(やその他動物)には未来の概念はありません。
今その時を生きている。最後の一息までずっと生きています。
人間が猫のように生きて行くことは不可能ですが、人間至上主義的な考えを捨てて、
少しでも他のイキモノに対して理解を深めて行くことができれば良いのにな。

「こうあるべき」という既成概念を一度全部捨ててみるという作業。

「過剰な豊かさやサービス」の裏に隠されたクダラナさとダサさ。
立派な家を建てながら、庭の周りに醜い水入りペットボトルを置くというセンス。
人間の都合によって、もういらないからとセンターに持ち込まれる動物たち。

日本古来からの神道イズムは、宗教というより、人と動物と自然がベースにある、
生き方や文化のようなポジションだと思っています。神道が仏教的なことを取り入れた歴史も、
柔軟な神道のいち面だと思います。
日本は他国の文化も宗教にも大らかで、とても深くて面白い国なのに、
反面どうしても脆弱さを宿っているような気がします。

バブルを経験したワタシたち40代の人間が、どれくらい日本という国のことを思っているのだろう?
大変な経験をし、半ば麻痺してしまいがちな心は、キケンなモノに見て見ぬ振りしてはいないだろうか?

「未来」という時間の概念を持っている人間だからこそできる役割がまだまだありそうです。
人間は優れた(と言われている)脳を持っているというだけで、
他の動物より勝っているというわけではありません。

と偉そうなことを言うだけ言ってみる。
大晦日だから。

2014年は、自分的にももう少し成熟した大人になりたいと思います。
未来の計画はするけれど、過剰な豊かさに固執しない自分に。

あ、あともう少し作品を描かねば…
あの高円寺で拾った、シッポの先がわれた、恐がりで寒がりの白猫、白ちゃんのお話とかも。


tsugu-mehosome.jpg

おかあしゃんのおこりんぼ〜



chibi-miterumiteruyo.jpg

プリンターの上が一番あったかいじょ。


__

皆様、今年も色々お世話になりました。
Twitter、ブログ、実生活、お仕事関係、その他色々なところで繋がった方々に感謝の気持ちを込めて。
2014年も素晴らしい年になりますように☆
来年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

くまくら珠美


コメント

こんばんは。 うちは以前3匹いたのですが5年前に1匹旅立ち、今は2匹と暮らしています。 19歳なんでかなりよぼよぼしてきています(笑)が、元気で長生きして欲しいです。

嗣千代ちゃんの成長楽しみにしています! 最近はいろいろとグッズが出てうれしいかぎりですが、新作漫画も期待してますねv-237

伊藤さま
ありがとうございます!!
いつも猫又グッズも見ていただいて感謝しております。
今年もよろしくお願い申し上げます!!
19歳の猫さん、長生きして猫又の長になってくださいね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/529-0d59a994
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。