2017-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

くまくら亭よこはまカレー

curry.jpg


「今日はカレーよ」と母が言ったら、心の中ではこう思う。
「今日もボンカレーか?」と。
実家ではやく50パーセントの確率で、レトルトカレーが食卓にあがる。
ちょっと悲しい気分になるけれど、まあ文句は言えない。
最近はいつも母カレーはこんな感じらしい。

という事でカレーです。圧力鍋をつかって挑戦します。
おジャガさんは家庭菜園で採れた男爵、
人参
タマネギ
お野菜はシンプルかつゴロゴロ。
ひき肉を使ったキーマカレーです。

あ、トマト買うの忘れた。

ということで、お味の方は後日談コーナーで。

~~~後日談コーナー~~~
チャツネを入れたら、辛さの中にフルーツの甘みがでて、旨味が
ぐっと増しました。
いつものカレーよりこくがありました。最後にプチトマトを
あわててぶち込んだのは失敗だったけれど。
ちなみに老体には濃すぎたのか、父は我慢大会みたいな顔をして
そのカレーをもくもく食べていました。
万人に好まれるご飯っていうのは難しいな~。



コメント

おいしそうですね~!
チャツネは使ったことあります。
まろやかになりますよ。
てか、辛いカレーになったことがありません。
なぜ~?

以前インドの女性からインド料理を習ってました。
ガラムマサラ・クミンシードを入れるとぐっと
spice up されるのでお試しを~。

あと、アジア各国に住んだことのあるアメリカ人に
お手製カレーをご馳走していただいたときには、
5~6種類のトッピング(同じくらいの大きさに
みじん切り)が添えられていて、楽しかったです。

ピーナツ、レーズン、ゆで卵、フライドオニオン、香菜
そしてーっ、バナナーっ! 

さんどまめさん
今回マンゴーチャツネを使ったら、本当に味がまろやかになりました。
そのもの自身をちょこっと味見したら、熟したあま~いジャムだった。
辛いカレーに入れたら甘みのこくがより引き立つんですね、きっと!

クレアさん
カレーも色々な国や人のアレンジメントされているんですね~。
日本式にアレンジされているもののひとつは、そば屋の鰹だしからできたカレーうどんかな?インドカレーはやはりナンかジャスミンライスで食べたいです。じゅる。

あぁ、ここのところナンを食べてないなぁ。
食べたいなぁ。それも、ターバン巻いた濃い顔の
おじさんが、石の釜にペタッペタッと張り付けて
焼いてくれるナン。

カレーうどん、いまだに一回も食べたことない。
聞いている限りではあまりそそられないけれど、
実際おいしいのかしら?

焼き立てのナン、香ばしい匂いで本当に美味しいですよね。
クレアさん、カレーうどんの美味しいのは本当に美味しいです(って当たり前か)。猫舌の人は要注意の食べ物ですが。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/56-36872405
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。