2017-09

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

器を大きくしろ?

ikebana.jpg


数年前、骨董や易、生け花で知られる西浦喜八郎さんのワークショップに参加したことを思い出しました。
まったく生け花とは、赤裸々に自分の心情とか状態を写し出してしまう、
恐ろしいものでした。

まずはもう花器を選ぶ時点で作品が決まる。
西浦先生いわく、「大方は花を選ぶ時に決まってしまう」らしい。

私はといったらね、間口の狭いほっそ~い、緑ガラス花瓶を持って行ったわけ。
そんなのにギュウギュウにつめていた自分。
「詰め過ぎです」
そういわれた時は相当恥ずかしかった、いや本当に。
その頃は本当に「いっぱいいっぱい」だったから、それが出ちゃったらしい。
デザイン仕事して、フリーペーパー作って、学校にも通って、
1ドルのドーナッツも買えないくらい貧乏でいつもお金の事考えていたな~。
ヌーヨークという異国の地でいつもお腹が空いているのは哀しかったなぁ。
唯一の救いは、バイトにいったらゴハンがもらえたからね。
この年になってなにしてるんじゃいと何度も思ったす。
詰め過ぎていたのか、それとも器が小さすぎたのかっ?

まあ人生そんな時もある。

でもこれからはその繰り返しはいや。

コメント

生け花とはかくもおそろしいものだったのかぁ~。
ワタシが活けたらスカスカになりそう・・・
ガハクもたいへん苦労した時代があったのですね。
これからはイイ事てんこ盛りにちがいないのだ!

さんどまめさま
チャンスがあったら、レッツ生け花、お勧めです~。
私もセンスよく、「奇数」って感じでスカスカに生けるのが今後の目標ですっ。

なんか象徴的っすね。

ガハクはきっと今なら、ちょうどいい大きさの器にいい塩梅に
活けることでしょう。

ビバ、人生のさざなみ。

三輪さん曰く

人生には正と負の法則があるとかで、ガハクはこれから正に向かっているのでは?

猫がいるから生花が飾れないウチです。。。(-ω-*)

キートスさま
何かと予測がつかないのがソレですが、年をとったら多少の知恵がついて、良いワインとか良い梅干しが毎年できるくらいの知恵と技術をつけたいっす。

monさま
正の法則に乗って、色々やりたい事をこなしていきたいです~。
monさんのこれからも良い方に向かいますように。
(そうそう、猫がいると花を飾るの大変ですよね)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://nekomatashinbun.blog107.fc2.com/tb.php/83-9b5232ae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

«  | HOME |  »

PROFILE

くまくら珠美

Author:くまくら珠美
くまくら珠美
漫画を描いたり、絵を描いたり、モノを作ったり色々。
tammy68am@hotmail.com

カテゴリー

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。